ありさの場合


[1] ありさ 木の陰でビキニを脱いでオシッコしました
お久しぶりです。アリサです。

夏なので海に行ってきました。一応男友達と一緒です。

彼は私のこと好きみたいなのですが、私はあまり興味ないんです。

かなりオクテですごく優しいので仲良くしてます。

私が海に行きたというと、車も出してくれて、静岡の方の海に来ました。


実は私の目的は露出です。

その日は白キャミにデニムのミニスカ、ヒール高めのサンダルって感じの結構えろえろな格好です。

下着は二日間付けっ放しのちょっと臭うピンクのブラショーツをつけてます。(結構かわいい)

早朝に待ち合わせ場所に彼(Aくん)が車で来てくれて、私の格好みて少し興奮してるのがわかりました。


私は素知らぬふりして、車に乗り込むとAくんとのドライブが始まります。


当然車内は私の汗の臭いでいっぱいです。さらに私は太もも丸出しで助手席に座ってる感じです。

Aくんは気が気じゃないようですが、ばれないように明るく話しをしてくれてます。

途中のパーキングエリアで私がトイレに行きたいというと、Aくんは寄ってくれました。


Aくんもトイレに行くといので、一緒に車をおりてトイレに向かいました。Aくんは男子トイレに入ったのを確認してから、私は行動に出ます。


1テンポおいて、男子トイレ前に人がいないのを確認して、私もすかさず男子トイレに入ります。

超早朝だったので、さいわい、鏡前にも人がいなく簡単に入れました。


小便器前に Aくんがいなかったので、個室だと思い(しかも10個個室がある中、しまっているのは1つ)使用中の個室の隣に入ります。


隣では多分 Aくんがうんち中??

私はドキドキしながら、ダッシュで服を脱ぎます。(下着ににサンダルのみ)


息をころして、くちゅくちゅ音を立てながら、オナニーを始めます。当然Aくんに聞かせるためです。



隣ではシンと静まっていてあきらかに何か気づいてるようでした。

私はすぐにイッてしまったので、素早く服を来て個室を出ました。


その時も誰も人はいなかったのでラッキーでした。




私は何食わぬ顔で男子トイレ前でAくんを待ちます。


数分して、トイレから出てきたAくんは変な顔して、


”なんか個室から変な音してきて、やばかったーww"

と言ってきたので、

”えー変態だったんじゃないー?www"

と私は笑います。まさか私が隣でオナニーしてたんて夢にも思わないと思います。www




私はコンビニに寄るといって、Aくんは先に車にもどりました。


コンビニで買ったのはコンドーム。


買った袋はカバンの中にいれて、何食わぬ顔で車に戻りました。



Aくんは引き続き車の中で話し続けてくれましたが、私はほとんど聞いてないで、海に着いてからする露出のことを想像してました。


1時間くらいで目的地の海に着きました。


朝早いせいか、場所のせいか、あまり人はいないみたいで素敵な場所でした。

私は着替えてくるねと言って、トイレに向かいます。


トイレは駐車場から結構離れていて、Aくんのいる車からは見えないようでした。


私は確認して、男子トイレの方に入ります。すごい汚い海のトイレって感じでした。



私は服と下着を脱いで、水着に着替えます。水着は白のビキニです。


ここからが本番です。


カバンから小さいディルドを出して膣に挿入します。その上からビキニのショーツを履くので外からはわかりません。


着替えは準備完了です。


あとは脱いだブラとショーツを小便器の上の棚に置いておきます。


私は車のところまで戻ると、Aくんは興奮した感じで見てきました。

”すごくかわいいね”

私は恥ずかしがりながら

”ありがとー” と微笑みます。


心の中では、すごくニヤニヤしていたのでが・・・笑




荷物をビーチに持っていって、設営したあと一息いれてから、Aくんがトイレに行くといってきたので、私は

”何か飲み物と食べ物買ってきて”

と言いました。Aくんは快くOKしてくれて、トイレに向かいます。


トイレの小便器前に汚れたブラとショーツを見て彼は何を考えるのかなーなんて興奮して下半身はしびれました。

さらにその下着は目の前にいる私のものなんて想像もできないだろーなーなんて・・。




午前中はのんびりビーチで過ごしました。海に入ったり、ビーチベッドで寝たりー。

ビキニの中はディルド入れっぱですがww.



午後になって人も少し増えてきたみたいで、(家族連れと中学生系が多かった)お昼ご飯も食べて、Aくんはベッドでお昼寝していまいました。


私は次のプレーに入ります。

ディルドを引き抜いて(べちょべちょでした・・)、カバンから、別の極太ディルドを出します。


大きめのバスタオル(着替える時に使うやつ)を肩からかけて、ビキニを上下脱いでしまいます。

私たちがいる場所は後ろは壁で、前は中学生くらいの集団だったので、比較的人目に付かない場所でした。

前の集団は海に行っているみたいで、ほぼ誰もいない感じ。


私は裸にバスタオル状態で、ベッドにディルドを固定して、騎乗位な感じで挿入します。


やばかったです・・・ほんと。


隣にAくん、前は人がいっぱいいて、私の腰はゆっくり大きく上下します。

声が出そうだったので手で口を押さえて必死にこらえました。

何回いったかわかりません。


途中、前の集団の子の一人が戻ってきて、休憩してました。


私はやばいかなーと思って、注意してピストンしてましたが、さすがに雰囲気にきづいたのか、こっちをチラチラ見てきます。

私は面白くなって、彼が振り向いた瞬間バスタオルを開いて見せてあげました。


その子は目を丸くしてすぐうつむきましたが、興味があるみたいでチラチラみてて、そのうち大丈夫そうだとわかるとガン見してきました。

私は構わずガンガン上下していきまくります。


さすがにAくん起きろよと突っ込みたくなりましが、爆睡なのでほっときました。ww




しばらくして、前の集団が皆帰ってきたので、やめました。




私は物足りなかったので、トイレに立つと、さっきの子が付いてきました。



私は気づかないふりしてトイレに向かいましたが、女子トイレは行列になっていてすぐはいれません。

私はさっきの子と目線をあわせて、トイレの裏の松林に行きます。


当然彼も付いてきて、私の後ろ2mくらいにいます。

私は木の陰にしゃがんでビキニを脱いでおしっこをしました。


彼は私のおしっこを見ながら、股間をバキバキにボッキしてます。


私は

”おちんちんだしてごらん”

というと、彼は慌てた感じで水着を半脱ぎして、私の目の前に突き出してきました。


ちっちゃくてかわいいですが、しっかりボッキしてます。私がフェラしてあげると、すぐにイッてしまいました。


私は笑って、

”早いよー、あとでみんなが海に行ったら、お姉さんのビーチベッドのとこにきてね”

”でも彼氏さんがいたけど大丈夫ですか・・・?”


”彼氏じゃないから大丈夫。爆睡中だしwww"

そのあと解散して、私はビーチに戻りました。


戻っても、Aくんはまだ爆睡中でしたww.



しばらくすると、さっきの子も戻ってきてました。また他の子達は海に行ったみたいで、彼だけ残っています。


彼はチラチラこっちを見てきて、わたしがおいでってやると、ひょこひょこやってきます。



私はシーとすると、ベッドに横座りして足をひらいて、ビキニをずらして彼に見せてあげます。


彼の水着を半脱ぎにさせて、ボッキしたのを出して、カバンからコンドームを出してつけてあげると、


”隣の人にばれないように、めちゃくちゃに犯して”


と静かにいうと、彼は私にのしかかってきました。

ベッドに横になって上に彼が乗っかっている感じで、私は上からバスタオルをかけて、周りから見えないように??笑  しました。



めちゃくちゃ彼がピストンしてくるので、私は興奮のあまり、頭が真っ白になっていって何回いったかわかりません。


その子が正気に戻って自分の場所に戻って行ったので、私は気づいて水着を直しました。

隣の彼はまだ寝てました。笑



夕方になって、彼も起きて、片付けようということになりました。


その日は近くの宿に素泊まりすることになっていたので、民宿に行きます。


Aくんはすっかり私とやれると思っているようでした。

布団を隣にひくとすぐに私に寄ってきて、やろうとしてきたのですが、


私は

”生理始まっちゃったから、ごめんね・・・”

と申し訳なさそうに拒否すると、Aくんは了解してくれました。


私は心の中でニヤニヤして、布団の中でオナニーしました。


次の日の早朝に布団を抜け出して、お風呂にいった話は今度します。


長文失礼しました。


[2] ベンジー
男と海に行って来たのだね。
しかし、露出のためのダシに使われるとは、そのAくんに同情してしまうよ。
まあ、そのおかげでいろいろできたからいいか。
パーキングのトイレでは、きわどいプレイをしてしまったね。
オナニーの音を聞かせてあげたのはサービスかな。
それともイジメだろうか。
コンドームを買ったところをAくんに見られたら、ありさもその気だって確信してしまうだろうね。
海ではAくんに下着のサービスか。
ディルド入りでビーチに出るのもきわどいが、ハダカにバスタオルというのはもっとだね。
ラッキーなのは男の子だ。
Aくんがいるのに、他の子にサービスしてしまうのだから、ありさもやるものだ。
そうやって高ぶらせておいて、最後は逃げてしまうのだから酷なことだ。
しかし、民宿でお泊まりって、おっぱいくらいは見せてあげたのかな。