雅美の場合


[1] 雅美 全裸コートって人前でいる課題ですよね
雅美です。

> でも、ここでまででまだストップしているわけだ。


あまり進んでいないのは事実ですが、ストップではない、、、かな。

> 彼氏に露出を協力して貰うとか。


それはないですかね。
嫌われたくないですから。

> 自分でも、実は認めている部分と言うか、心当たりみたいなものがあったりして。


そうですね。
全くないことはないのかもしれません。
あまり現実的には考えられませんか。
と言うか、そんなことなったら大変じゃないですか。

> やはりまだまだレベルアップできそうだね。

レベルアップと言えるかどうかわかりませんが、全裸コートというのをやってみました。
展望台の上で全裸になって、その上にコートだけ身に着けて駐車場まで下りてみました。
脱いだ服をトートバックに入れて持っていました。
全裸コートって人前でする課題でしたよね。
ここでは違う言い方をした方が良かったでしょうか。


> 後戻りできない状況に自分を追い込むしかないかもね。

後戻りできない状況って、具体的にはどういうことを言っているのですか。




[2] ベンジー
> あまり進んでいないのは事実ですが、ストップではない、、、かな。

おっ、進んでいると言うことだね。

> 嫌われたくないですから。

意外と喜んでくれるかもしれないぞ。
そうでない場合は、別れることになるかもしれないが。

> 全くないことはないのかもしれません。

ほら、やっぱり。

全裸コートで展望台の課題を実行したのだね。
実行したのは展望台から駐車場までか。
だったら次は、車の中で全裸コートになって、そのまま展望台まで往復してみるのだね。

> 後戻りできない状況って、具体的にはどういうことを言っているのですか。

全裸コートで展望台往復を実行したら、次は展望台に車のキーを置き、
全裸になって車を降りてから、車のドアをロックしてしまうんだ。
そうすれば、キーを取って来ない限り全裸のまま。
どうしても、全裸のまま展望台まで車のキーを取りに行かなければならなくなるだろう。