Reikoの場合


[1] Reiko 奴隷の身分なので
こんばんは

私は今会社で1人です。
餌は与えられていません。

みんなが来るのは月曜日。
それまで飲まず食わずで待機です。

お腹すいた。
でも奴隷の身分なので食べることは許されません。

体重もかなり減りました。
月曜まで生きていたらまた連絡します。w


[2] ベンジー
Reikoは会社で待機か。
餌も与えられないなんて、待機と言うより監禁かな。
奴隷の身としては、全裸で首輪を着けて、鎖で部屋の隅に繋がれているとか。
それとも、倉庫みたいな場所に閉じ込められているのかな。

[3] Reiko 全裸で首輪状態です
全裸に首輪状態です。

日曜、電話がかかってきました。
無視したけれどしつこくかかってきます。
相当焦っているのでしょう。

電話をとってしまいました。
どうしても月曜までに処理してほしい案件だと。
断りきれずにOKしてしまいました。

さすがに全裸で行くことはできませんので
ロッカーからご主人さまの制服を借りて出張です。

先方につくやいなや下着をつけていないことがバレてしまいました。
首輪にもツッコミが入りましたがこれだけは外せません。

さっさと片付けて帰りたかったので早速処理に取り掛かりました。
焦ると非常な汗を書いてしまう私。
先輩の制服がビショビショになりました。

じーっとあたしの様子を見ていた先方が
いやらしい目になってくるのを感じました。

処理が一段落したところで先方に押し倒されました。
「や、やめてください」
「どうして?下着もつけずに首輪までして。奴隷なんだろ?」
バレちゃった。w

「ど、奴隷ですからご主人さまの意向がなければ従えません」

逃げるように帰ってきた私。ビショビショの制服、ご主人さま怒るかなぁ。
いちお、干してからロッカーに収納しました。

月曜、ご主人さまが出勤してきました。
「なに、この制服!」
干したものの、あたしの汗の匂いが残ったようです。

おまえ、何したぁ???
蹴り飛ばされる私。バツとして餌はいただけませんでした。


[4] ベンジー
「取らなきゃ良かった、この電話」と言うやつだね。
全裸に首輪では出張できないか。
でも、出張先で首輪に下着なしがバレて押し倒されたか。
無事に帰って来られたのはラッキーだったね。
ご主人様に蹴り飛ばされたのは災難だったが、
出張先から逃げて来たせいで、苦情の電話が来ていたりして。