芳香の場合


[1] 芳香 ピザの受取を全裸で行いました
ベンジーさん

> 昔の顔見知りにハダカを見られるのは、知らない人に見られるより恥ずかしかったりするものだよ。
> そういう露出も考えてみたらどうかな。

たしかにそうですよね。
友達に知られたくない部分を知られてしまうってことですもんね。
でもどんどん刺激を求めていこうとすると、そっちの方に行ってしまうかもしれません。

> 変態淫乱露出狂生活かな。
> 憧れたりするだろ。

憧れないって言ったら嘘になるかもしれません。
て言うかやっぱり憧れてるのかな。
どこまで行ってしまうのか自分でもちょっと怖い気がします。

>> ベンジーさんのことだからかなりレベルの高い課題の予感。
>> 楽しみなような怖いような...
>
> まあ、これからの流れ次第だね。

私のことをもっともっと成長させて下さい。
ベンジーさんの課題なら頑張れそうな気がします。

> どこまでできるか、妄想してみるのも楽しいものだと思うよ。
> 妄想だけなら、どんなことでもできるからね。

いよいよ明日引っ越しですが、昨日と今日で思いきってかなり頑張って露出しました。

1/9は全裸でごみ捨てに行ってきました。

会社に行く前、朝6分30分頃に実行しました。
家から一番近い集積所は30mくらいの所にあるのですが、ちょっと遠い100mくらいの所まで捨てに行きました。
全裸でごみ袋を手に持って、恐る恐る玄関のドアを開けました。
既に明るく、完全に全裸であることはバレバレです。
もうこの町には来ること無いんだから...
そう自分に言い聞かせて思いきって家を出ました。

超恥ずかしいぃぃぃぃ

率直な感想です。
出勤するサラリーマンやOLさんが好奇の目で私のことを見てきます。
走って逃げ出したい気持ちを押し殺して歩き続けました。
すれちがう車はスピードを落として私のことをガン見してました。
足はガクガク震えていました。
ゴミを捨てて家に戻るとき、近所の中学生の集団に出くわしました。
きっと部活の朝練でしょうか、女の子が6人歩いてきて、すれちがいました。

何あれ?
メッチャすげー
変態じゃん
頭おかしいのかな?

そんな声が聞こえました。
その時の恥ずかしさと言ったら言葉では言い表せません。
とにかく私は黙ってうつむいて家まで歩くしかありませんでした。

家について玄関に入った瞬間、全身の力が一気に抜けてその場に座り込んでしまいました。
死にそうなくらい恥ずかしかったのに、私のあそこはエッチな汁で濡れていました。
そのまま玄関でオナニーしてしまいました。

家で少し休んでから出社しましたが、一日中仕事が手につきませんでした。

そして今日1/10ですが、通販で買った洋服の宅急便の日時指定の受け取りと、夕飯で頼んだ宅配ピザの受け取りを、全裸で行いました。

今日は午後年休を取って、15時くらいには家に帰ってきました。

予定よりちょっと遅い16時過ぎにインターホンが鳴りました。
画面には年配のおじさんの姿が映ってました。
意を決してドアを開けました。
突然全裸の女が出てきたので、おじさんはスゴく驚いた様子でした。

こんな格好でスミマセン。洋服を全て洗ってしまって着るものがなくて...

バカみたいなあり得ない嘘をついてしまいました。
おじさんは何となくニヤついてる感じでした。
恥ずかしくて恥ずかしくて死んでしまいそうでした。
そして、手が震えてしまってハンコを落としてしまいました。
しゃがんでハンコ拾うとき 、少し足をM字に広げておじさんに見せつけてしまいました。
恥ずかしくておじさんの様子を確認する余裕はありませんでしたが、きっとしっかりと見られてたんだと思います。

おじさんが帰ったあと、あそこを触ると大洪水になってました。
見られてこんなになってる私ってなんて変態なの?って思ってしまいました。
その場でオナニーしてしまったことは言うまでもないですよね。

それから19時過ぎ、ピザが届きました。

インターホンを見ると大学生くらいのかなりのイケメン。
宅急便の経験を踏まえ、できるだけもっと大胆なことしようと思いました。

玄関のドアを開けたときの最初の反応は、やっぱりスゴく驚かれました。
でもやっぱり若いからですかね?舐め回すように全身をジロジロ見られました。
代金はネットで決済してるので商品を受け取るだけなのですが、受け取ったピザを一旦下駄箱の上に置くときに、わざとそこに置いておいた小銭を下に落としてみました。

10円玉や100円玉など20枚くらいをばらまいてしまい、私はそれを拾う際に4つんばいになってみました。
メチャクチャ恥ずかしくて気絶してしまいそうでしたが、それでもお兄さんの方におしりを向けて、ちょっと足を開いて気持ち突き出してみました。

濡れたあそこをきっとハッキリと見られてしまったと思います。

おおぉー

そんな声とピコッていう電子音が聞こえました。
スマホでムービーを撮られてしまいました。
私は我慢できなくなってしまい、お兄さんのあそこを触ってズボンを脱がそうとしました。
お兄さんのあそこはスゴく大きくなっていたのに、次があるからちょっともうヤバいって拒否られてしまいました。

良いもの見せてもらったよ。ありがとー。

お兄さんはそう言って行ってしまいました。
私は興奮のやり場を失ってしまい 、ピザが冷めるまで玄関で何回もオナニーをしてしまいました。

たった4時間くらい前の出来事ですが、今はなんだか夢を見ていたようなフワフワした感覚です。

もう明日にはこの町には私はいないって言うことが、想像以上に私を大胆にしてくれました。

ベンジーさんから見てどうですか?私のしたことは?
自分で言うのも変ですが、かなりスゴいことしちゃったと思います。
信じられないくらいに、ホントは夢だったんじゃないかって思えるくらいに、あり得ないくらいスゴいことをしてしまったって思います。

明日はいよいよ引っ越しです。

明日実行しようとしていること...それは、

両隣のお家に全裸で引っ越しの挨拶をする

です。

今なら出来そうな気がします。
って言うか、この又とないチャンスに思い切ってやってみないわけにはいきません。
朝から引っ越し業者さんが来て、梱包作業がお昼頃に終わるので、鍵を渡して先に新しい家に向かってもらうことになってます。

私の計画は、
・引っ越し業者さんが出発したあと、家で全裸になって両隣のお家にご挨拶
・全裸のままで車に乗って出発
・すぐ近くのコンビニに全裸で入り、トイレで服を着る
・それから新居に向かう
です。

今までなら絶対に出来ないと思ってたことです。
いざとなったら躊躇してしまうかもしれません。
そうならないためにも、今ここでベンジーさんに実行を宣言したいと思います。

応援してもらえたらきっと出来る気がします。

でももし実行出来なかったら...その時は私に罰を与えて下さって結構です。

一点だけ、さすがに引っ越し業者さんは私の新居を知ってるので、引っ越し業者さんへの露出はしないことにしました。
これだけはご理解頂けると嬉しいです。

いつも朝早くにベンジーさんからメールを頂くので、このメールに気付いて頂けて、引っ越し業者さんが出発するまでに返信を頂けたら嬉しいな。
そしたら勇気100倍で頑張れると思います。

今日は明日に備えてもう寝ます。
お休みなさい。

芳香


[2] ベンジー
> 友達に知られたくない部分を知られてしまうってことですもんね。

特に、嫌いだった相手とか、自分が優位で見下していた相手とかに見られるのは屈辱的で、余計に感じるものみたいだよ。

> どこまで行ってしまうのか自分でもちょっと怖い気がします。

今の芳香は、かなり開放的な心境になっているのだろうね。
その分、何でもできそうだ。

> 私のことをもっともっと成長させて下さい。

何もしなくても十分に成長していると思うよ。
しばらくは静観していたいくらいだ。

引っ越し露出を実行して来たのだね。
朝の全裸ゴミ出しか。
これはできそうで、なかなかできない露出だよね。
いつもの空間で、いつも顔を合わせている人たちに恥ずかしい姿を見られるんだ。
引っ越しのこのタイミングでなければ、なかなかできるものではない。
その分、恥ずかしさは強烈だったことだろう。
よく頑張ってきたね。

> 超恥ずかしいぃぃぃぃ

特に女子中学生に遠慮のない言葉を浴びせられた時は、頭が真っ白になるくらい恥ずかしかったに違いない。
玄関でオナニーか。
いっそのこと、オナニーまで見て貰えば良かったのに。

午後は宅配で全裸を晒したのだね。
これも恥ずかしかっただろうが、芳香のやっていることをおじさんはわかっていたのだろうね。
ピザのお兄さんはちょっとビビッてしまったかな。
写メを撮ったのだから、最後までやって行っても良かったのにって思うけど、
その点は残念だったね。

全裸で引っ越しの挨拶か。
確かにまたとないチャンスだね。
挨拶した後、全裸のまま車で出るか。
両隣の人は見送ってくれるだろうか。
全裸コンビニも実行するのだね。
こちらも楽しみだ。

メールが遅くなって済まなかったね。
いろいろあって気づかなかった。
今頃は予定通り、全裸挨拶を済ませているのだろうね。


[3] 芳香 引っ越し露出を実行しました
ベンジーさん

メールが遅くなってすみませんでした。

全裸での引越しは計画通り実行できたのですが、あまりにも非現実的な経験でなかなかメールが書けませんでした。

でもようやく落ち着きました。

私の計画をおさらいしておくと、
・引っ越し業者さんが出発したあと、家で全裸になって両隣のお家にご挨拶
・全裸のままで車に乗って出発
・すぐ近くのコンビニに全裸で入り、トイレで服を着る
・それから新居に向かう
です。

まずはご挨拶です。

最初右隣のお家に行くことにしました。
ここは50代の夫婦と20代の娘さんが住んでいます。
普通に挨拶は交わしますが、特にそれ以上のお付き合いはありませんでした。

ドキドキしながらインターホンを押しました。
奥さまが出られました。

もう後戻りは出来ない...そう思いました。

玄関のドアが開きました。
全裸の私を見た奥さまの顔が固まってました。
口を押さえながら、その格好...それだけ言われました。

私は可能な限り冷静を装い、
・離婚したこと
・私だけ引越しすること
・荷物は全て送ってしまいこんな格好になったこと
を伝えました。

ものすごく恥ずかしかったのですが、余りにも非現実的過ぎて、まるで夢の中にいるようでした。

お世話になったことのお礼とこんな格好での挨拶のお詫びをして、玄関を閉めました。

もう恥ずかしさを通り越して訳が分かりませんでした。

その勢いで左隣のお家に行きました。
ここは奥さんが私と同い年で、たまにお昼ご飯を食べる仲でした。

私の姿を見て、いったいどういうこと?ってプチパニックになってました。

私何てことしてしまったんだろう...正直そう思いました。
でもそんな状況でも興奮しているもう一人の私がいました。

きっと二度と会うことは無いんだろうなって思って最後の挨拶をしました。

彼女は私が全裸で車に乗って出発するところまで、最後まで見ていました。

とうとうやっちゃった...そんな思いが頭の中をグルグル回ってました。

そんな状況のなかでコンビニに向かいました。
コンビニには多くのお客さんがいました。
それは当然ですよね、土曜日の真っ昼間なんですから。

私が車を降りた瞬間から回りは騒然としました。
色んなことを言われましたが、私はわき目も振らずにトイレに直行しました。
全裸にトイレに入って洋服を着て出る...いったい何者なんでしょうね。
洋服を着る手が震え、足もガクガクしていました。

トイレを出ると5,6人がトイレの前で待ち構えてました。
その人たちの好奇の眼差しがすっごく恥ずかしかったです。

なんだよ、洋服着てんじゃん
お姉ちゃんもう一度裸見せてよ

そんなことを言われました。

私は急いでコンビニを出て車を走らせました。

恥ずかしくて恥ずかしくて生きた心地がしなかったけど、それ以上になんだかものすごい達成感を感じていました。

今回は引越すっていうことでこんなにもスゴいことをやってしまいました。
最初は後悔もあったのですが、1週間たって本当に貴重な体験が出来たなって思います。

またやってみたい...そう心のどこかで思っている自分がいます。

なかなかこう文章で書くと淡白になってしまいますが、書ききれないくらいの色々なことを経験できました。

しばらくはこんな経験は出来ないですね。

芳香


[4] ベンジー
全裸での引っ越しを実行したのだね。
あまりにも非現実的だったか。
特に両隣への全裸挨拶は、現実とは思えなかったのだろうね。
それだけ強烈な恥ずかしさだったと言うわけだ。
芳香も、とうとうここまで来たと言うわけだ。

> ・荷物は全て送ってしまいこんな格好になったことを伝えました。

この説明を聞いて、どう思ったのだろうね。

> ここは奥さんが私と同い年で、たまにお昼ご飯を食べる仲でした。

こちらの奥さんとは、交流があった分、恥ずかしさが強かったのではないかな。
全裸で挨拶に来た芳香を見て、何か話をしたかったのかな。
車に乗るところまで見送りに来たのだよね。
もし余裕ができたら、彼女に電話してみたらどうだい。
全裸の芳香を見てどう思ったか、聞けるかもしれないよ。

その後は全裸コンビニだね。
いつかは出来るだろうとは思っていたが、ここでやってしまったね。
最低でも5,6人に見られてしまったか。

今から思うと、あっと言う間だったかもしれないね。
それだけに、もう一度味わってみたいと思う気持ちもあるのではないかな。

> しばらくはこんな経験は出来ないですね。

そんなこと言ってないで、全裸コンビニならいつでもできるのではないかな。
今度は逆に、服を着てコンビニのトイレに入り、全裸になって出て来るとか。


[5] 芳香 全裸引っ越しのその後
ベンジーさん

引越し以降、より強い刺激を求める私がいて、あれこれ考えてしまって最近露出を実行できていません。

> 全裸での引っ越しを実行したのだね。
> あまりにも非現実的だったか。
> 特に両隣への全裸挨拶は、現実とは思えなかったのだろうね。
> それだけ強烈な恥ずかしさだったと言うわけだ。
> 芳香も、とうとうここまで来たと言うわけだ。

実行しているときは余りにも非現実的過ぎて、なんだか他人事のように感じました。
思い出すと夢の出来事だったんじゃないかって思えて仕方がないです。

> こちらの奥さんとは、交流があった分、恥ずかしさが強かったのではないかな。
> 全裸で挨拶に来た芳香を見て、何か話をしたかったのかな。
> 車に乗るところまで見送りに来たのだよね。
> もし余裕ができたら、彼女に電話してみたらどうだい。
> 全裸の芳香を見てどう思ったか、聞けるかもしれないよ。

あのあとLINEが来ました。
ものすごく驚いたけどやっぱりそうだったんだって言ってました。
どうやら私が露出狂じゃないかって噂があったそうです。
心の中では薄々とわかっていながら私と普通に接してくれてたようです。

> その後は全裸コンビニだね。
> いつかは出来るだろうとは思っていたが、ここでやってしまったね。
> 最低でも5,6人に見られてしまったか。
>
> 今から思うと、あっと言う間だったかもしれないね。
> それだけに、もう一度味わってみたいと思う気持ちもあるのではないかな。

たしかにもう一度って言う気持ちは間違いなくあります。
もう二度とこの町には来ないって言う思いが、私の背中を押してくれました。
そう考えると、次はどこかに旅行先とかでできるかもしれません。
実行したらこの間とは違う感覚になるのかもしれませんね。

> そんなこと言ってないで、全裸コンビニならいつでもできるのではないかな。
> 今度は逆に、服を着てコンビニのトイレに入り、全裸になって出て来るとか。

いつでも出来るだなんて...
でもある意味ベンジーさんに認めてもらえたような感じがして嬉しいです。

ベンジーさんに背中を押されたら本当にいつでもどんなことでもできるかもしれません...

芳香


[6] ベンジー
> 引越し以降、より強い刺激を求める私がいて、あれこれ考えてしまって最近露出を実行できていません。

時には考える時間も必要だとは思うけど、あまり考えすぎないでね。

> 思い出すと夢の出来事だったんじゃないかって思えて仕方がないです。
> あのあとLINEが来ました。

夢でない証拠もできてしまったね。

> どうやら私が露出狂じゃないかって噂があったそうです。

そうだったんだね。
彼女の場合、芳香の露出に、ある程度理解を示してくれていたということかな。
だったら、露出に協力して貰うと言う手もあるよ。
もう一度、この前のコンビニに行って、彼女に全裸コンビニを見て貰うとか。

> たしかにもう一度って言う気持ちは間違いなくあります。

ほらね。
わざわざ遠出する必要もないのではないかな。

> いつでも出来るだなんて...
> でもある意味ベンジーさんに認めてもらえたような感じがして嬉しいです。

今の芳香なら、いつでもできるさ。

> ベンジーさんに背中を押されたら本当にいつでもどんなことでもできるかもしれません...

私はいつでも芳香を応援しているよ。
取り敢えず、コンビニのトイレで全裸オナニーしてみようか。
店内に出られるかどうかは、その時次第と言うことで。

[7] 芳香 コンビニでの全裸オナニーは
ベンジーさん

> そうだったんだね。
> 彼女の場合、芳香の露出に、ある程度理解を示してくれていたということかな。
> だったら、露出に協力して貰うと言う手もあるよ。
> もう一度、この前のコンビニに行って、彼女に全裸コンビニを見て貰うとか。

それとなく探ってみたんですが、ちょっと協力は難しそうです。

> 私はいつでも芳香を応援しているよ。
> 取り敢えず、コンビニのトイレで全裸オナニーしてみようか。
> 店内に出られるかどうかは、その時次第と言うことで。

ベンジーさんの応援はとても心強いです。
コンビニでの全裸オナニーは使いうちに実行したいと思ってます。

ところで、夜のお仕事が会社の人にバレてしまったようです。
同期の子から噂になってますけど本当?大丈夫?って聞かれました。
不倫してる課長からも聞かれてしまいました。
とりあえずごまかして否定はしておきましたが...

みんなが知ってて私のことをそういう目で見てるのだとしたら、私は会社でどう振る舞えば良いのか...

芳香


[8] ベンジー
> それとなく探ってみたんですが、ちょっと協力は難しそうです。

彼女は興味がないのかな。
それだと残念だね。

> コンビニでの全裸オナニーは使いうちに実行したいと思ってます。

楽しみにしているよ。

> ところで、夜のお仕事が会社の人にバレてしまったようです。

どういうルートでバレたのだろうね。
それによっては、否定しても無意味かも。

> みんなが知ってて私のことをそういう目で見てるのだとしたら、私は会社でどう振る舞えば良いのか...

いっそのこと、コピー機の件も含めてカミングアウトしてしまうとか。