由貴江の場合


[1] 由貴江 女性も女装もOKなキャバクラで
お久しぶりです。
最近自粛の影響で地元の繁華街も人通りが少ないので、思いきった事が出来るかなと思い主人と実行してきました。
自宅からエッチな格好で出掛けるのは厳しいので繁華街のラブホテルに一旦チェックインして準備します。
二人ともアナルプラグを装着してノーパンノーブラでミニ丈で前開きのワンピースを着ました。
ストッキングは太ももまでのガーターレスです。
ホテルから出ると、確かに人影はまばらですが無人というわけではありません。
人の死角になりそうな所を探してはワンピースの前を開けてお互いのおっぱいや股間をいじったりしながら歩きました。
しばらく歩いた後、主人の行きつけのキャバクラに入りました。
ここは女性も女装もOKなオープンなお店です。
店内の露出はNGなのですが、今日の服装を話したらキャバ嬢さんが「ちょっと見せて」と言うのでスタッフの目を盗んでチラ見せさせて頂きました。
暫く楽しく飲んだりおしゃべりして店を出ました。
夜も遅くなって人通りも減っていました。
そこで、思いきって二人ともワンピースを全開にして歩きました。
主人のあそこはギンギンで私もすでにびちょびちょでした。
表通りから少し入ったところで閉店時刻を過ぎた行きつけのランジェリーショップの前まできました。
ディスプレイには照明が点いていてそこだけ少し明るくなっていました。
人通りも全くないので思いきってそこでエッチしちゃいました。
私は電柱に寄りかかり主人が私の片足を持上げる体勢でおちんちんを挿入してもらいました。
お互いの乳首を擦り合わせながら何度も突き上げられました。
私がいきそうになると主人もペースを上げてほぼ同時に二人ともいくことが出来ました。
その後はワンピースを戻して、今度はここのランジェリーショップで買い物しようねと話しながらホテルに帰りました。
主人のランジェリーは通販や私が代理で買っているので、主人はランジェリーショップ童貞なんです。
主人のランジェリーショップデビューが出来たらまた報告します。


[2] ベンジー
繁華街で露出して来たのだね。
ラブホテルでノーパンノーブラ&ミニ丈のワンピースになって出発か。
ワンピースの前を開けるのはドキドキだっただろうね。
キャバ譲にその服装を見せて、楽しんでいたのだね。

その後はランジェリーショップの近くの路上でエッチしてしまったか。
これは二人とも興奮しただろうね。

次はご主人のランジェリーショップデビューか。
どんなことになるのだろうね。