優香の場合


[1] 優香 ハプニングだらけのバスタオル外出
ベンジーさま

優香にとってハードな露出…バスタオルだけの姿で外出してきました。

課題の時は室内でしたが今回は野外です。
ドキドキ感・緊張感は比較になりません。
(しなければよかった…と、後悔しました)
何度もタオルが緩まないように確認しながら
まわりを気にしながら…の散策でした。
誰にも遭遇しないこともあり、いつもの悪い癖が出てしまいました。
誰かに見つかったら…押し倒されたら…なんてHな妄想をしながら、歩いていました。
角を曲がった瞬間、いきなり、バスタオルが落ちてしまったのです。
またタイミング悪く、高校生くらいの男の人に
遭遇してしまい、全裸を晒してしまいました。
完全なパニックに陥ってしまいました。

慌てて、バスタオルを拾いあげて走ろうとした瞬間
タオルを踏んでしまい、転んでしまいました。
「きゃっ!」
声をあげたことで、男の人がふりかえられたのでした。
(目があってしまいました)
大きく足を広げた恥ずかしすぎる姿を見られてしまいました。
(思い出すだけで赤面してしまいます)
わざわざ、かけよってくださり、声をかけていただき
手を差しのべていただきました。
立ち上がろうとして、片膝立ちになって…
バランスを崩して、抱きつくかたちになってしまいました。
「ごめんなさい。大丈夫です…」
バスタオルを拾いあげて、身体に巻きつけると急いで帰宅しました。
(男の人からすると、バスタオルだけで外出していた
おばさんに全裸姿で抱きつかれて、嫌な思いをしたでしょうね)

ハプニングだらけのバスタオル外出になってしまいました。


[2] ベンジー
初めてのバスタール外出のつもりが、全裸露出にまで発展してしまったのだね。
バスタオル一枚だけでもハードだったのに、とんだハプニングだ。
そういう運命だったのかもね。
優香は、生まれつきの露出体質とか。
男子高校生に全裸を見られ、しかも抱き付いてしまうなんて。
誘っていると思われても仕方のない状況だ。
その場で押し倒されなくて良かったね。

[3] 優香 露出プレイをしてきました
ベンジーさま

露出体質ですか…露出歴は長いですし、この年齢(30歳を越えて)でも
露出プレイをしてHな妄想をしているのですからね。
そう言われても仕方ないですね。

わざとはなくても全裸姿の女性が抱きついてこられたら
「誘っている」と、思われても仕方ないですね。
こんなところも「露出体質」なのかも、しれません。

またまた…露出プレイをしてきました。
今回は下はショーツ&ストッキング、上はミニ丈のワンピースです。
(勇気を出して…ノーブラです。)
まわりの人すべてが私を見ているような錯覚に陥ってしまいました。
(意識過剰でしょうね)

駅に着くと…「彼」がいたのでした。
(私が全裸姿で抱きついてしまった…です)
彼は気がついていないようでしたが、お友達と話をしているのを聞いてしまいました。
「この間、すごい女の人がいて…いきなり俺の目の前で
バスタオルを外して全裸になったんだ。」
「バスタオルだけの女?」
お友達も驚きの声を…
「女の人は裸になっただけでなく、わざと転んで
俺に抱きついてきたんだ!
あれは、絶対俺を誘っているようだった!」
お友達からの
「せっかくの誘い、すればよかったのに…」
彼の答えは
「相手の女はどう見ても、30歳越えのおばさんだぜ。
それで捕まったら『バカ』ですよ!」
私のほうを“チラッ”と、見ると
「俺たちの隣にいるような女性のお誘いなら、即、受けてしまうけど…ね!」
お友達も私を見て「そうだな!」と答えておられました。
その会話を聞いて、よけいにドキドキしてしまいました。
(気づかれなくて…“ほっ”と、しました)

彼らふたりは途中の駅で下車されましたが、
ひとりドキドキ感いっぱいでした。


[4] ベンジー
露出に年齢は関係ないさ。
ハダカを見られて恥ずかしいと思える間は露出っこだよ。

また露出プレイをして来たのだね。
ノーブラにミニ丈のワンピースか。
意識過剰と言うことはないのではないかな。

> 駅に着くと…「彼」がいたのでした。

「彼」がいたか。
お友だちと会話していることは、全部、本音なんだろうね。
「せっかくだから、すれば良かったのに」って私も思うよ。
されたら、優香はどうしていたかな。


[5] 優香 競泳水着で外出して来ました
ベンジーさま

彼が「してこられたら…」間違いなく身を委ねたでしょうね。
来ていただけたら「嬉しい」ですね。
でも決して私は『誘って』は、いませんから。

今回は競泳用水着姿で外出してきました。

本当は水着だけで外出したかったのですが
さすがに恥ずかしくて上だけウェアだけ着用しました。
ウェアは薄いブルーでぴったりフィットしていて
水着のラインがはっきりとわかります。
ウェアは腰までなのでお尻は丸見えなのです。

着用している競泳用水着はレーシングタイプのハイレグ仕様で
生地も薄く、裏地もなく、サイズも小さく(すぎて)
ヒップの割れ目にくい込んで…縫い合わせ部分が
敏感なところに刺激を与えてきます。
「まわりの人たちから…見られている…」
まわりの人からの視線に晒され、理性崩壊です。

頭の中は…Hな妄想でいっぱいになっていました。
男の人たちに囲まれて…胸を揉まれたり
割れ目を弄られたり、水着の中に手をいれられたり…
優香の身体は、妄想だけで、いやらしく「反応」していました。
野外にいるのにもかかわらず、「オナニー」をしてしまったのです。
最初は水着の上から…でしたが、直接指をいれて…「イって」しまいました。
(この様子も…見られてしまいました)

30歳を過ぎた欲情女が野外でオナニーして
「イク」なんて…最低な変態女ですよね。

今月の課題…クリアできるように頑張ります。


[6] ベンジー
> 彼が「してこられたら…」間違いなく身を委ねたでしょうね。

してくれなくて残念だったね。
また「彼」と会う機会もあるさ。

今回は競泳用水着姿で外出して来たのだね。

> 着用している競泳用水着はレーシングタイプのハイレグ仕様で
> 生地も薄く、裏地もなく、サイズも小さく(すぎて)

さぞ煽情的な姿になっていたことだろう。
周りの人たちにも、刺激が強すぎたのではないかな。
理性崩壊で妄想全開と言ったところだね。
野外でオナニーして、イクところまで見られてしまうなんて、ホントに最低な変態女だね。
でも私は、そんな優香に期待しているよ。

> 今月の課題…クリアできるように頑張ります。

報告を楽しみにしているね。