文子の場合


[1] 文子 たまにやってます
文子です。

> それはそうだけど、やはり見たい度合いは違うよ。
> 知っている女の子のハダカの方が良いし、
> 好きな子のヌードだったら、世界一キレイなものに思えるものさ。

正直なんですね。
ベンジーさんって、案外、ロマンチストかも。

> さあ、どうしようかな。

使いませんよね。

> これで弾みをつけて、あの子にイジメられに行くのだね。

決して避けているわけではないのですが、何となく、、、

スリップ一枚の外出は、たまにやってます。
店員のあの子にも、会いに行くかもしれません。


[2] ベンジー
> ベンジーさんって、案外、ロマンチストかも。

さあ、どうだろうね。

> 使いませんよね。

タブン……

> 決して避けているわけではないのですが、何となく、、、

時間が経つ程、会いに行きづらくなるものだよ。
いっそのこと、店員のあの子から連絡をくれれば良いのにね。