一子の場合


[1] 一子 ハダカで檻に入っています
一子です。

そんな小説もありましたね。

> ペットショップの檻にハダカで入れられても、男性に飼われるのはNGなんだ。
> 一子もそんな感じなのだろうね。


こんな感じ、いいですね。
女の人のペットして可愛がられるだけの人生なんて、ある意味理想かもしれません。
飼ってくれる人、いるでしょうか。

今回の場合、ベンジーさんは対象外で。

> でも、時間が来るまで絶対に自分では出られないという状況を作るには、最も良い方法だと思うよ。


それは理解しているのですが。

> 後は、アイスタイマーかな。

ネットで読みました。
こういう方法もあるんですね。
ちょっと試してみたいと思いました。

最近よく、ハダカで首を付けて檻に入っています。
部屋の中ですけど。

[2] ベンジー
> 女の人のペットして可愛がられるだけの人生なんて、ある意味理想かもしれません。

そうかもね。
いつもハダカで首輪を着けて檻の中でも、何のストレスもなく可愛がられていればいいのだからね。

> 飼ってくれる人、いるでしょうか。
> 今回の場合、ベンジーさんは対象外で。

そんなぁー。
私が一番、可愛がるかもしれないよ。
お××ん抜きで。

> こういう方法もあるんですね。
> ちょっと試してみたいと思いました。

試してごらん。
いつかは溶けるとわかっていても、溶けるまでは絶対に檻から出られないというのが良いのだろうね。

> 最近よく、ハダカで首を付けて檻に入っています。
> 部屋の中ですけど。

私の部屋に檻を持って来たら、本物の南京錠を掛けてあげるのに。