のり子の場合


[1] のり子 全裸姿の上から麻縄で縛っていただきました
ベンジーさま

のり子です。

リーダーの方に全裸姿の上から麻縄で縛っていただきました。

後手縛りをしていただき、股縄をしていただきました。
敏感なところには「こぶ」がくい込んでいます。
マスクを装着していますが、マスクの下は声が出せないように
口の中に詰め物をいれられ、ガムテープで塞がれています。
肩からコートをかけていただき、素足にヒールの高いサンダルで外出してきました。

駅まで連れていただき、電車に乗せていだきました。
リーダーさまは別の車両に移動され、ひとりだけです。
コートの丈はお尻が半分ほど隠れるくらいでボタンは胸元でひとつ留めているだけなのです。

電話の揺れは股間の結び目に伝わり…刺激を与えています。
立っているのも「やっと」なのです。

まわりの人たちにのり子の恥ずかしい姿を見ていただきました。

小さな駅で降りますと、コートを脱がされ全裸姿で放置されました。
(縛り…は、そのままでした)

知らない駅で全裸緊縛のまま、放置されてしまいました。

「のり子には緊縛が似合うな!
 これからもいろいろなところで緊縛放置してやる!」

最も恥ずかしい緊縛放置されることになった、のり子でした。


[2] ベンジー
緊縛放置か。
恥ずかしい責めがエスカレートしていくようだね。

全裸コートで電車に乗るだけでもドキドキなのに、その上後ろ手縛りなんて。
電車の中でコートを脱がされても抵抗できない。
最悪、社内に置き去りにされるとか、

> 最も恥ずかしい緊縛放置されることになった、のり子でした。

次はどんなところで緊縛放置されるのだろうね。


[3] のり子 全裸放置され、辱められてしまいました
ベンジーさま

のり子です。

全裸姿でよつん這い…と、いう恥ずかしい姿で野外で放置されてしまいました。

首輪を装着され鎖で繋がれてました。
これだけでも充分恥ずかしいのですが、股間に媚薬クリームを塗り込まれたのでした。
両手には手枷を装着され、触ることができません。

また声が出せないように口の中に詰め物をいれられ
ガムテープで塞がれました。
(ガムテープが見えないようにマスクを装着させられています)

媚薬の刺激に耐えることしか、できませんでした。
全裸姿でよつん這いにされ、いやらしくお尻を振る
「変態女」に声をかけてくれる人など、いません。

戻ってこられると…バイブ責めでした。
バイブを挿入され、抜け落ちないようにベルトで固定されました。

媚薬クリームで責められ、電動バイブで何度も「イカされて」しまった、のり子でした。


[4] ベンジー
全裸で四つん這いか。
ペットプレイだね。
股間を濡らした、淫乱牝犬と言うわけだ。
そんな姿にされて、イヤらしくお尻を振っていたのだね。
バイブと言う名のシッポを生やして、何度もイカされてしまうなんて、
のり子も楽しんでいたのではないかな。