のり子の場合


[1] のり子 セクシーランジェリー
ベンジーさま

のり子です。

ベンジーさまからのお問い合わせ
コスチュームを脱いだままなら、別のフロアまで行かせて貰えるのかな。
⇒行かせてはいただけません。
指定されたところのみ…なのです。

オフィスでの制服が変更されました。
コスチュームよりもっと露出度の高い「セクシーランジェリー」です。
着替えは…オフィスルームの隅で行います。
(隠れる場所もなく、手で隠すのが精一杯です)

男性社員さまからは、身体を触られるようになりました。
(胸を揉まれたり、乳首を弄られたり…股間に指をいれられたり…)

男性社員さまとふたりきりになることも…
「キスを強要」されたり、無理やり「キスをされた」ことも、ありました。
男性社員さまから「されるがまま」になりつつある、のり子でした。


[2] ベンジー
コスチュームを脱いでも、別のフロアのトイレは使わせて貰えないのだね。
のり子的にはどうなのかな。
全裸になってでも、女子トイレを使いたいと思うのだろうか。

コスチュームからセクシーランジェリーに変更か。
ますます恥ずかしい格好になったね。
身体を触られたり、キスを強要されたりもするようになったか。
このノリで飲み会とかあったら、大変なことになりそうだね。


[3] のり子 今日から全裸姿で過ごしてもらいます
ベンジーさま

のり子です。

ベンジーさまからのお問い合わせ
全裸になってでも、女子トイレを使いたいと思うのだろうか。
⇒使いたいです。
しているところを「見られてしまう」のですから…これほど恥ずかしいことはありません。
ただ、女子トイレは別のフロアにありますので
トイレに行くまでに多くの人に見られてしまう可能性がありますが…

今のオフィスで、のり子は全裸姿で過ごすことになってしまいました。
『のり子を裸にして…みなさんでたっぷり楽しんでください。
 お楽しみの様子は毎日、ご連絡をお願いします』
このような通達がリーダーさまから届いたのです。
また、のり子の恥辱の映像やいろいろなアダルトグッズなども届いていました。

「今日から全裸姿で過ごしてもらいます!」
「これから『楽しませて』もらいますね!」

オフィスルームの隅で…全裸姿になりました。
見られながら…裸になるのは、恥ずかしいです。
両手で胸と股間を隠していたのですが、男性社員さまたちから、両手を後ろ手に手枷で拘束されてしまいました。
これで身体を隠すことが出来なくなりました。
そんなのり子を…男性社員さまたちは…抱きしめてこられたのです。
ある人は着ていたものを脱いで裸で、ある人はパンツだけの姿で…でした。

身体を触られ、キスをされ…媚薬クリームを使用されバイブやローターで責められてしまいました。
ただ、責められてもそのまま『イカせて』もらえず、何度も『寸止め』され、気が狂いそうでした。
(最後は…『イカせてください』と、お願いし続けてしまいました)
ご奉仕(フェラチオ)を強要され…男の人たちから「恥辱の調教」をされることになってしまった、のり子でした。


[4] ベンジー
やはり女子トイレを使いたいか。
しているところを「見られてしまう」のと、トイレに行くまでに多くの人に見ら れてしまうのと、どっちが恥ずかしいかな。

オフィスでは全裸で過ごすことになったのだね。
のり子を責めるグッズも届いていたか。
全裸で過ごすことを宣言させられて、男性社員もその気になっていることだろう。
早速、後ろ手に拘束されて抱き締められたか。
寸止め責めは辛かっただろうね。
『イカせてください』と、お願いし続けるのも惨めだったことだろう。
これからは、そういう日々が続いていくのだね。


[5] のり子 恥辱のご挨拶をさせられるのです
ベンジーさま

のり子です。

ベンジーさまからのお問い合わせ
やはり女子トイレを使いたいか。
しているところを「見られてしまう」のと、トイレに行くまでに多くの人に見られてしまうのと、どっちが恥ずかしいかな。

⇒しているところを「見られてしまう」ほうが恥ずかしいですね。
(多くの人に全裸姿を見られてしまうのも、充分恥ずかしいのですが…)

今も和式タイプのトイレで『している』ところを見られていますし、撮影までされています。
(全裸姿で…です)


オフィスでの…男性社員さんからの辱しめ
出社しますと、みなさんの目の前で
「これから…裸になりますので…ご覧ください…」
お願いして…全裸になります。
(この様子も撮影されます)

全裸になりますと恥辱のご挨拶をさせられるのです。
「のり子は辱しめられて感じる『変態マゾ女』です。今日も…みなさんで、のり子を辱しめてください…」

のり子から男の人に『キス』をさせていただき、手をとり身体を触っていただきます。
電動バイブや電マでオナニーさせていただき、ご覧いただきます。
また、男の人の手を使ってオナニーまでしてしまいました(ただ『イク』ことは…しません)

そして…『M字開脚』やよつん這いになって『お尻突きだし』などの恥ずかしいポーズをします。

「お願いします…のり子に、みなさんの…挿入してください…」
と、お願いさせられ、ご奉仕させていただきます。
みなさんに『挿入していただく』環境を整えていきます。
挿入していただき…『中出し』まで、していただくのです。
時には何度も『寸止め』していただき…『イカせてください…』とお願いして気を失うまで何度も『イカせて』いただいたり…していただきます。
のり子からのお願いだけでなく、無理やり『される』ことも…あります。

これらの様子はすべて撮影されているのです。

みなさんに辱しめられて…感じてしまっている、のり子でした。



[6] ベンジー
しているところを「見られてしまう」ほうが恥ずかしいか。
それでも見られてしまうのだよね。

会社では、全裸になってご挨拶か。

> のり子から男の人に『キス』をさせていただき、手をとり身体を触っていただきます。

まるで淫乱女そのものだね。
男の人の手を使ってオナニーなんて、なかなかにイヤらしい感じだよ。
M字開脚や四つん這いも楽しんでいるわけだ。
屈辱的な方が感じるのだろうね。
寸止め責めもされて、
お願いしてようやくイカされるところも撮影されて。

その内、撮影された動画の上映会もされたりして。