由香の場合


[1] 由香 想像以上のこと、させられました
由香です。

> 由香は根っからの露出っこなんだね。



そういうことになるんでしょうか。
人に言われると、ちょっとだけ抵抗があるような…

> 由香にとっては、精一杯の催促だったのだね。


催促、になってしまうんですね。

> なんて言いながら、想像以上のことをさせられるの、期待しているのだよね。


させられてしまいました。

先日、S子と2人でショッピングモールを歩いていたら、急に服屋に寄ろうって言い出したんです。
それで「これ似合うから着て見なよ」ってことになって試着室に押し込まれました。
下着姿になった頃を見計らって、カーテンの外からS子が声を掛けてきました。
「ねぇ、先輩。下着も脱いでみませんか」
「ええー、なんでぇ」
「だって、してみたいでしょ」
「・・・」
なんてことがあって、やってしまいました。
試着室の中で全裸になってしまったのです。

「カーテン、開けたらダメなんだからね」
言いながらドキドキしていると、カーテンの下からS子の手が伸びて来て、脱いだ服を持って行ってしまったんです。
下着まで全部。
「しばらく、楽しんでいてくださいね」
「ちょっと待って」と言う間もなく、足跡が離れて行きました。
当然のことながら追いかけることもできません。
私は何も着る物が空間に取り残されてしまいました。
外には他のお客さんがいます。
店員さんもいます。
そういう場所で全裸です。
試着札のカーテンが思い切り頼りないものに感じられました。
もうドキドキなんてものではありません。
もし誰かが間違えてカーテンを開けたら、なんて。
S子が戻って来るまで、そのままでいるしかなかったのです。
「楽しんで貰えました?」
って言われた時には、私は涙目になっていました。

最初から、これを企んでいたのですね。


[2] ベンジー
> 人に言われると、ちょっとだけ抵抗があるような…

否定はしないんだ。

> させられてしまいました。

させられてしまったか。
挑発の効果があったみたいじゃないか。
試着室で全裸になるだけの提案だと思ったら、服を持って行かれてしまうとはね。
S子もやるものだ。
期待以上の課題でドキドキもハンパなかったことだろう。
良かったじゃないか。
涙目になりながらも、案外、楽しめたのではないかな。