ゆかりの場合


[1] ゆかり 恥ずかしすぎる体験をしてしまったのに
ベンジーさま

中原ゆかりです。

ベンジーさまのおっしゃるとおり「安心しきって」いました。
そんな中、見られていたのは、ほんとに恥ずかしかったです。
動画ですか…撮影されていないことを願うだけです。

野外で生着替え…恥ずかしすぎる体験をしてしまったのに
懲りずに、また行ってしまいました。
全裸になったときには、恥ずかしすぎて「気を失う」ほどでした。

着替えは少し離れたところに置いていたのです。
移動して着替えを行いました。
着替えは「ロングスリーブのホワイトシャツ」だけでした。

帰宅するまでの間、ドキドキ感いっぱいでした。



[2] ベンジー
> そんな中、見られていたのは、ほんとに恥ずかしかったです。

その「ほんとうに恥ずかしかった」体験をしたくて、露出していたりして。

> 動画ですか…撮影されていないことを願うだけです。

ネットにアップされていたら、月刊『野外露出』からもリンクしようか。

> 野外で生着替え…恥ずかしすぎる体験をしてしまったのに
> 懲りずに、また行ってしまいました。

全裸生着替え、気に入ってしまったようだ。
もちろん、何度やっても構わないよ。
ロングスリーブのホワイトシャツ一枚で帰って来る間も恥ずかしかっただろうね。


[3] ゆかり オフィスで全裸になってしまいました
ベンジーさま

中原ゆかりです。

ついにオフィスで全裸になってしまいました。

この日はひとりで残業することになったのです。
いつもなら、誰か残ってくださるのですが
この日はみなさん予定があり、ひとりだけでした。

「ゆかり…誰もいないわよ!」
囁きかけてくる声が聞こえてしました。
「着ているものを脱いで、裸になりなさいよ!」
「こんなチャンス、逃すのは『もったいない』わ!」
誰もいないのをいいことに、ドアのガード鍵をかけました。
着ていた制服を脱いで下着姿になりました。
ブラジャーを外してショーツだけの姿になり…
最後はショーツも脱いで全裸姿になってしまいました。
誰もいないのに、ひとりドキドキしていました。

お仕事帰りは全裸コートで帰宅しました。

最寄り駅からはコートを脱いで全裸姿で帰宅しました。

恥ずかしすぎる全裸露出してしまった、ゆかりでした。


[4] ベンジー
オフィスで全裸になってしまったのだね。
こんなチャンスは滅多にないか。
前から、オフィスで全裸になりたいと思っていたのだね。
ついにその思いが叶ったということだ。

次の機会には、ドアのカギを開けたまま実行するとか。

帰りは全裸コートか。
さらにコートも脱いでしまうなんて、ノリノリじゃないか。