あさこの場合


[1] あさこ 公衆便所から素っ裸で失礼します
ベンジー様

 瀬尾亜沙子です。
 夜分遅くに公衆便所から素っ裸で失礼いたします。
 精神科の薬と一緒に安い缶チューハイを何本も飲んだのが良くなかったのか、具合が悪くなって公衆便所で吐いていたら、着ていた全ての服に吐いたものが付いてしまいました…。

 この状況に、社会人二年目の頃に仕事のプレッシャーでトイレで吐いてしまった時の事を思い出しています。
 当時の私は、一時間後に打ち合わせで、着替えは持っていませんでした。服はトイレで洗いましたが、多分臭いです。
 このままトイレに引きこもって、化石になってしまいたい。
 もう全裸で打ち合わせに参加して、社会的に死んじゃおっかな…。
 と、悲観的なことを考えながら、眼鏡と首から提げた社員証以外は生まれたままの姿でトイレで泣いていると、上司から打ち合わせが遅れるとの連絡があり、私の事情を説明すると「服買ってきていいから頑張って」と返事が来たので、汚れた服を着て一度外出し、着替えて打ち合わせに参加して事なきを得たのですが…。
 そして、その時の私の陰部(まだこの頃は男を知らず、濃い剛毛が生い茂っていました)は、間違いなく性的興奮による蜜で濡れそぼっていました…。

 九年間の短い社会人生活の最後には、眼鏡と首から提げた社員証(しかも眼鏡を外した素顔に首輪の写真入りの)以外は生まれたままの姿で、入社以来一回り以上大きくなった乳房と、永久脱毛した陰部、性器から飛び出した肥大陰核を晒して社内の打ち合わせに出て、自慰が止まらないことを上司や同僚にからかわれて失禁までしてしまったことを考えると、過去の自分の初々しさが眩しくなってしまいます…。

 吐ききったら随分回復してきましたので、それでは、眼鏡と首輪以外は生まれたままの姿で、公衆便所の外の水飲み場まで行ってきます。
 今、頭から水を浴びて、眼鏡を外して、あさこの素顔を晒しました。
 もし、水飲み場の石の台に登って、腰を落としたら、私、水飲み場に犯されてしまうのでは…?

[2] ベンジー
公衆トイレで素っ裸か。
社会人二年目の頃にも、似たような体験があったのだね。
その時の新鮮な気持ちと性的興奮を思い出してしまったわけだ。
男を知らなかったあさこが今に至るまでの過程は興味深いものがあるね。
ところどころ聞いてはいるが、通して自分の半生記にしたら、感動ものになるかもね。