一子の場合


[1] 一子 このままいつまでもペットでいたい
一子です。

> その幸せを大切にしてね。

もちろん大切にしています。
一子は幸せです。
このままいつまでもS子さんのペットでいたいと思っています。

> S子さん的にはどうなのだろうね。

さあ、どうなのでしょう。

> ペットプレイの前戯なのだろうか。

あまり考えていないような気もするのですが。

> もちろん全裸で、首輪を着けて、だよね。

そうですね。
でも、急に寒くなったせいか、お散歩には連れて行って貰ってません。

> 私より、一子の方が楽しみにしていたりして。

S子さんと一緒なら、何でも楽しみです。


[2] ベンジー
> このままいつまでもS子さんのペットでいたいと思っています。

いつまでもペットでいられると良いね。

> あまり考えていないような気もするのですが。

そうかもしれないね。
S子さんは、ただハダカの一子をペットとして可愛がりたいだけとか。

> でも、急に寒くなったせいか、お散歩には連れて行って貰ってません。

催促してみたら。

> S子さんと一緒なら、何でも楽しみです。

そうなんだね。
もっともっと可愛がって貰えると良いね。


[3] 一子 本当にペットみたいです
一子です。

> S子さんは、ただハダカの一子をペットとして可愛がりたいだけとか。

それでもいいです。
と言うか、それだけでいいです。
可愛がって貰えるなら。

> 催促してみたら。

それっぽいことを言ってしまいました。
S子さんは「そうなんだぁ」って、意味深な笑みを浮かべていました。
ちょっと怖い感じです。
夕べもハダカの私に膝枕して、頭を撫でながら何か考えているみたいでした。

膝の上で頭を撫でられる私。
本当にペットみたいです。


[4] ベンジー
> と言うか、それだけでいいです。
> 可愛がって貰えるなら。

一子はホントにS子さんが好きなんだね。
ペットがご主人様に憧れるように。

> S子さんは「そうなんだぁ」って、意味深な笑みを浮かべていました。

それは期待できそうだね。
私も楽しみだ。

> 膝の上で頭を撫でられる私。
> 本当にペットみたいです。

幸せなペットになれて良かったね。