いずみの場合


[1] いずみ 男子トイレでの全裸オナニー
お久しぶりです
忙しくなかなかご報告できませんでした。
罰ゲーム露出「男子トイレでの全裸オナニー」と「カラオケで全裸ドリンクバー」どちらも実行してきました。

まずは男子トイレでの全裸オナニーのほうを。

最初は公園でしようかなと思いましたが私の住んでいる近くの駅はあまり大きくない駅なので「駅のトイレでもできるかも」と思い駅のトイレで実行することにしました。
時間は人がそこそこ列車から降りてくる夜の8時頃にし、家から駅までは下着にワンピースを来て行き、駅はまだ列車が到着していなく人はあまりいませんでした。
ですがいないのはわかっていてもトイレの前に来るととても緊張しました。
そしてトイレの扉の前でワンピース、ブラ、ショーツと服を脱いでいき、服を袋に入れ
全裸で男子トイレに入りました。
脱いでるのが見つからないかドキドキでした。
トイレに入ると誰もいなく鏡に私の裸体が映っていて今自分が全裸であることを実感させられました。
恥ずかしいと同時に興奮していると列車が到着する音が聞こえたのでドアノブに服を入れた袋をかけ個室の中に入りました。
興奮が止まらずすぐにオナニーを始めると、列車から降りてきた人が何人かトイレに入ってきて、袋に気づかれないかドキドキしながらしました。
途中袋の中を漁る音は聞こえましたが気づかれずに逝くことができ、個室で服を着ようとしたらワンピだけしか入っていなかったのでワンピだけ着てそのまま帰りました。

想像以上に興奮してしまい帰った後も思い出してまたオナニーしてしまいました。



[2] ベンジー
罰ゲーム露出をして来たのだね。
まずは「男子トイレで全裸オナニー」か。
駅のトイレで実行するなんて大胆なものだ。
あまり大きくないとは言っても、人が乗り降りするのは間違いないだろう。
ある程度、見つかるリスクも覚悟していたのかな。
服を袋に入れて個室に入ると言うのも思い切ったね。
袋ごと持って行かれたら大変なことになっていたところだ。
今回は下着を撮られただけで済んでラッキーだったのかもしれないね。
帰った後のオナニーも、さぞ、気持ち良かったことだろう。

「カラオケで全裸ドリンク」も楽しみにしているよ。


[3] いずみ カラオケで全裸ドリンクバー
> 帰った後のオナニーも、さぞ、気持ち良かったことだろう。
気持ちよかったです。

ではカラオケで全裸ドリンクバーのときのことを…

時間帯はフリータイムが切り替わる夕方から夜にし、バレたときのことを考えて念のため安全日にしました。
そして実行日、帰ると着替えてカラオケまで行きました。

カラオケに着くと最初は普通に歌ったりして楽しみながら店の中を下見しました。
そして「いよいよするんだ…」という期待と不安のなか服を脱いでいきました。
普段普通に服を着ているところでの背徳感が凄かったです。
緊張のなかドアの小さい窓から人がいないのを確認するとコップを持って部屋の外に出ました。
とても恥ずかしく早歩きでドリンクバーまで行きました。
ドリンクをくむとすぐ戻ろうとしますが行きと違いドリンクがこぼれてしまうため早歩きができませんでした。
そして歩いてると若い男性二人組とバッタリ遭遇してしまいました。
「その格好やらされてんの?」「露出狂?」と聞かれ「自分への罰ゲームでしてます…」と言うと二人はニヤッとし、「ちょっと俺らの部屋来てよ」と私を無理やり二人の部屋に連れていかれました。
部屋では太ももを撫でられたり胸を撫でられたりされながら「一旦戻って服を着て会計して二人と一緒の部屋に変更しよ」と言われ「そのまま帰ったらこの写真広めるから」と私が全裸でドリンクを持って歩いてる写真を見せられました。
こうなったらもう従うしかなく、私は部屋に戻り服を着て一旦会計し二人も着て同じ部屋にしてもらいました。
そして部屋に入ると「服着てても可愛いね~こんなこが露出狂なんだ~」と言われ、「そうだ俺たちと楽しい勝負しない?」と言ってきました。
言ってきたルールはこうです。
・まず私と男性のどちらが歌い点数を勝負
・負けた方は一枚脱ぐ
・それを繰り返して全裸になったら負け
男性たちはカラオケ野球拳と言っていました。
私に断る権利はなく勝負はスタートし、点数は以外と均衡していましたが向こうは交代で負けた場合歌って負けた人だけが脱ぐので実質相手は倍の服の枚数があり、私は少しづつ脱がされていきました。
初めて会う人の前で自分で脱ぐのは恥ずかしく、また脱いぐたびに写真を撮られるだけでなく、「いいね~」とか「可愛い下着着てるじゃん」とか「下着姿も可愛いよ」と言われ恥ずかしかったですがそのうらで身体や格好を褒められて嬉しい思いと悔しいですか今の勝負や状況に興奮してる自分がいました。
そして結局私は勝てず二人の前で再び全裸になってしまいました。
でも相手も上半身裸になったりそれぞれあと2~3枚だったので頑張った方だとは思います。
全裸になると「次負けたらいずみちゃんが好きな罰ゲームね」と言われ勝負が再開し私は負けてしまいました。
罰ゲームはとても定番なもので二人の言いなりなるということで二人に囲まれ身体を触られ始めました。
このときには興奮していて抵抗もしませんでした。
触られてるときは「おっぱいキレイだね~」「それにおっきい」と感想を言われながら身体のあちこちを触られました。
そしたら一人が「この格好で俺たちのドリンク持ってきてもらおうよ」と言い出し二人が後ろで見守るなか全裸で二人のドリンクを持ってくることになってしまいました。
一つのときと違い両手が塞がってしまうのでいざとなったときに大事なとこを隠すことができません。
後ろからジロジロみられながら全裸で歩くのはとても恥ずかしかったです。
部屋に戻ると再び触られ濡れてくるとおまんこの近くにマイクを持ってきて「くちゅくちゅ」という音を大きくして聞かされました。
逝きそうになったところで止められ「今度はこっちしてよ」と二人ともおちんちんを目の前に出してきたので言われた通りに二本同時にシコシコしたりシコシコしながら片方を口で咥えたりしました。
ある程度すると、挿入したいということで
椅子の上で四つん這いになると一人がスマホで撮影するなかもう一人のおちんちんが中に入ってきました。
そこからは交互におちんちんを挿入されて二人に犯されてしまいました。
途中口の前にマイクが置かれ声を我慢しないといけなくされ声を我慢しながら犯されました。
それぞれ2~3回射精して中や外に出されてしまいました。
そのあと連絡先を交換し撮られた動画や写真も送ってもらいカラオケ代もお礼いって出してもらいました。


[4] ベンジー
全裸ドリンクバーの課題を実行して来たのだね。
安全日にするなんて、最初からある程度の覚悟はしていたようだ。
むしろ期待していたとか。
普段は服を着ている場所で全裸は緊張するよね。
その背徳感がクセになったりするんだよね。
実行中に男性二人組と遭遇したか。
その人たちの部屋に連れ込まれるだけでは済まなかったのだね。
一度服を着せてホテルに移動するのかと思ったら、その場でカラオケ野球拳か。
いずみが服を脱ぐところが見たかったようだ。
一枚ずつ脱がされて行くのは、全裸は違う恥ずかしさだったことだろう。
結局全裸にされて、犯されてしまったね。
安全日で良かったと言ったところかな。

この課題、またやってみたかったりして。


[5] いずみ 似たような課題をしたいかも
> むしろ期待していたとか。

期待してる自分がいたと思います


> 一枚ずつ脱がされて行くのは、全裸とは違う恥ずかしさだったことだろう。

私をエッチな目で見られるなか脱ぐのは恥ずかしかったですが服を賭けた勝負に興奮したと同時に楽しいと思ってしまいました。
クセになってしまうかも…


> この課題、またやってみたかったりして。

また似たような課題したいかもです。


[6] ベンジー
> 期待してる自分がいたと思います

やっぱりそうだよね。
いずみの成長に期待しているよ。

> クセになってしまうかも…

良いんじゃないか。
またやってごらんよ。

> また似たような課題したいかもです。

次はカラオケボックスで、全裸のまま男性の部屋に突入とか。

[7] いずみ おちんちん入れてお仕置きしてください
最近また普通とは違う目的でカラオケに行ってしまいました。

最初は普通に入り歌いたい歌を歌いました。
そのなかでドリンクバーに行くときに若い男性がいて「よし…言おう」と決め男性に「私とカラオケ野球拳しませんか?」と自分から言ってしまいました。
相手の男性は動揺していましたが「君変態さんだね~勝ったらなんでもしてくれるんだよね?」と言われて頷くと彼の部屋に入りました。
入るともう一人男性がいて「えっその人どうしたの?お前ナンパしたん?」と言ってきて「違うよこの人が俺とカラオケ野球拳したいって」と話始めて、お二人と色々お話して仲良くなり「じゃあ俺達二人と勝負ね」と言われ2対1で勝負することになりました。

ルールは前回と似たような感じになり相手は二人で私の服を脱がせば勝ちですが私が勝つには合計二人分の服を脱がさないといけなくなりました。
脱ぐときは画面の前に立って脱ぎ、脱ぐものが無くなると一回負けるたびに脱ぐ代わりに罰ゲームとなりました。
勝負が始まると最初の方は私はニーソを脱いだくらいで2連勝したり勝てていたのですが、負けて上着を脱ぐことになってからはこれからのことを想像して集中できず次も負け、スカートを脱き下着にワイシャツだけの姿になりました。
脱ぐときは毎回撮影もされ恥ずかしく同時に興奮しました。
そんななか次も負けてしまいワイシャツを「おぉ~可愛い下着着てるね」と言われながら脱ぐといよいよブラとショーツだけに…
ポーズを指定されて写真も撮られたりブラの上から胸を揉まれたりしました。
そして一度勝つもまた負けてしまいブラを緊張しながらブラを外すと今日初めて会った人に胸を晒してしまいました。
「おぉおっぱいキレイだね~何カップあるの?」と言われGカップ(父によく揉まれてるのかFからGになりました)と答えると「大きいね~」と写真を撮られました。
格好が格好なので勝てるわけもなく恥ずかしいなかショーツを脱ぎ全裸になってしまいました。
手で隠していましたがダメと言われ隠すのをやめ恥ずかしいところをすべて見られてしまいました。
次の勝負もいたずらされたりして負け罰ゲーム1発目は公開オナニーになりました。
椅子に座り足を広げてスマホを向けられて見られてるなかしました。
自分でマイクをおまんこに持っていきクチュクチュ音を出すのはとても恥ずかしかったです。
オナニーしてるなか勝負は再開し負けると今度の罰ゲームは二人のおちんちんを一人ずつパイズリしました。
二人とも私の口の中で果てました。
二人にゴムを付け「負けた罰としておちんちん入れてお仕置きしてください」と言わされるとそこからは勝負もなくなりどちらか一人が私におちんちんを挿入してもう一人がスマホでビデオを撮っていました。
部屋にパンパンと肌と肌が当たる音と荒い息の音を響かせて二人とも果てるまでセックスしました。
服を着直すとそのままホテルに行くことになりました。
こういうとき男性は嬉しいのか今回のカラオケ代もホテル代も出してもらいました。
ホテルの部屋に着くと服を脱がされそのままお風呂に行き私は身体を使って二人を洗いました。
洗い終わると今度は二人で私を洗ってもらいました。
身体の隅から隅まで触られて洗われました。
お風呂から上がるとベットにいきセックスを楽しみました。
ここでは声を我慢する必要がないので我慢せずに「あっやん♡」と喘ぎ声を出して感じ「あっ気持ちいい♡もっと突いて♡」と求めてしまいました。
それに興奮したのかセックスも激しくなりいろんな体位でしました。
お風呂で汗を流そうと入るとお風呂でも立ちバックでセックスしちゃいました。
その夜は皆裸のまま寝て翌朝も二人の要望でワイシャツ1枚だけ着た状態でセックスしました。

とんでもない体験になってしまいました。


[8] ベンジー
またカラオケに行って来たのだね。
今度は、いずみの方からカラオケ野球拳を仕掛けたのか。
女の子から誘われたら断る男はいないよね。
ノリも良くて良かった。
期待通りの展開で全裸にされてやられ放題か。
今回は露出と言うより、エッチ三昧だね。
罰ゲームで全裸ドリンクバーとか、全裸会計とか、
そういうのも期待していたのだけどね。

こういうの、病みつきになっているのかな。