清香の場合


[1] 清香 スーツ&亀甲縛り&股縄は出張の正装
清香です。

スーツ&亀甲縛り&股縄は
ベンジーさまのおっしゃるとおり、出張での
正装になりました。
(ブラウスは着用していないので、ドキドキ感は“半端”では、ありません)

今回の出張はいつもの日程より長く
スーツをタイトミニのスカートに替えて
「見られている」ことを意識してお仕事をしてきました。

お仕事を終えて、ホテルに戻ると「恥ずかしすぎる姿」での露出プレイを楽しんできました。

出張先での「快感」をオフィスでも…と新しい「グッズ」を用意しました。
ステンレス製の貞操帯です。
オフィスでの勤務のときは、この貞操帯を装着して出勤します。
この貞操帯は特別なナットで固定していますので
専用の工具がないと、外すことが出来ないのです。
(ので、帰宅するまで装着です)

清香が装着している貞操帯、ヴァギナはもちろん
アヌスにもプラグがあり奥まで挿入されています。
また、クリトリスにも、小型のボールがくい込んでいます。
ジャケット&タイトミニ+ブラウスなので
まわりの人には、わかりません。
こんな「変態プレイ」をしながら…部下に指導しているのです。

お仕事を終えて帰宅するのは、最寄り駅から自宅まで貞操帯だけの姿です。
ひとり後手縛りも出来るようになり、縛られて帰宅することもあります。
ただし、両腕を縛ることは出来ませんが、手錠を使用します。

出張先でも、オフィスでも変態露出プレイを楽しんで「虜」になってしまいました。

コートを着用出来る時期になってきましたので、
コート+恥ずかしい姿で、またコートを脱いで
恥ずかしい姿で露出プレイを楽しみたいと思います。


[2] ベンジー
> (ブラウスは着用していないので、ドキドキ感は“半端”では、ありません)

そうだろうね。
ちょっとした角度で、ブラウスを着ていないのがわかってしまうだろうし、
あからさまに覗いて来る男性もいると思う。

清香は「恥ずかし過ぎる姿」がお気に入りなんだよね。

仕事中は貞操帯装着か。
外すことができないなんて、貞操帯本来の効果をしっかり発揮しているよね。
プラグやボールにイジメられながら仕事しているわけだ。

帰宅は、貞操帯+手錠姿と言うことだね。
誰かに見つかっても、レイプされる心配はないか。


[3] 清香 「俺好みの牝奴隷にしてやる!」と
清香です。

秘密にしていた「ひとりプレイ」を会社の人に知られてしまいました。
あまりにもプレイに集中していて…気づきませんでした。

知られた相手は、私がことあるごとに
誰よりも厳しく指導してきた、男性社員でした。

彼には、「他の社員には秘密にしてほしい」とお願いして
条件付きで、聞きいれていただきました。
また、彼とは一緒に出張に行くことになりました。

彼の条件は…
「命令には絶対服従する」というものでした。
(誓約書を書いて…彼に、渡しました)
唯一の救いは…勤務時間内は「命令はしない」という約束をしていただきました。

彼からは
「俺好みの牝奴隷にしてやる!」
と、言われました。


[4] ベンジー
「ひとりプレイ」を見つかってしまったのだね。
厳しく指導して来た男性か。
日頃の恨みが堪っていたりして。
他の写真には秘密にする代わりに絶対服従を誓わされたのだね。

> 「俺好みの牝奴隷にしてやる!」

どんな牝奴隷に調教されるのか、楽しみだね。

[5] 清香 全裸になる様子や局部晒し
清香です。

男性社員さまの指導(調教)は、厳しいものでした。
やはり、厳しく指導していたのが要因でしょうね。
ただ、男性社員さまは
「課長の指導に比べると、優しいものですよ」
と、おっしゃいます。

指導の内容をすこしだけ、ご紹介させていただきます。
男性社員さまに、清香からお声かけして
全裸になる様子や局部晒し、オナニーするところをご覧いただきます。
(しなさい…と、命令されるほうが“楽”なのですが)
このとき、言葉遣いや態度が悪ければ、相手にされません。
厳しい口調で指導されます。(ひどすぎる言葉を浴びせられるのです)
また、ご覧いただいた内容が満足いただけなければ
「恥辱のお仕置き」をされるのです。
このお仕置きにも、清香から、お願いして、していただきます。
(お仕置きを自らお願いするのは、本当に辛いのです)
「お仕置きをしてください」ではなく「内容」を伝えなければなりません。

「出来ません」とか「無理です」の発言やためらいをみせた場合…
「清香の秘密を、公開する」と、言われています。

男性社員さまからの指導が終わりますと、ひとり残ってお仕事を行います。
このときも、恥ずかしすぎる姿で、行うのです。
(極小のレオタードを着用させられ、ステンレス製の鎖で亀甲縛りをさせられます。
 ほどけたり、緩まないように、南京錠で鍵をかけられます)

男性社員さまが好まれる「牝奴隷」にされている清香でした。



[6] ベンジー
男性社員様の厳しい指導が始まったのだね。
日頃の恨みを晴らされているわけだ。
清香の方からお願いさせられるなんて、プライドをズタズタにしようと言う魂胆かな。
普段はかなり酷い指導をしていたみたいだね。
それとも、男性社員様がSなだけかな。

秘密を公開されたら、清香は会社にいられなくなるからね。
男性社員さまが好まれる「牝奴隷」にされるしかないか。


[7] 清香 ローターに責められながら
清香です。
前回の続き…です。

着用しているレオタードはノースリーブタイプのベージュカラーです。
(サイズが小さく、パツパツ状態で、乳首が透けているのです)
ステンレス製の鎖は、股間にも、きつく、くい込んでいます。
くい込んだ股間には、小型ですが強力なローターが挿入されています。
男性社員さまが帰られる直前に、ローターのスイッチを“オン”にされたのでした。
ローターを止めるには、専用のリモコンが必要なのですが、
男性社員さまが持って帰られているので、ありません。
ローターを外すには、南京錠を解除して鎖から解放されないとダメなのです。

ローターに責められ、感じながら、お仕事をしております。

南京錠はダイヤルロックタイプで3つの数字をあわせて、はずすことができます。
清香の右腕も鎖で縛られ、手首にはレザー製の手枷が装着され
鎖に金具で固定されています。
視覚にはいらないところにあるので左手だけで、それも手探りで、
ダイヤルをまわしていかなければ、ならないのです。

南京錠の鍵が開いても、鎖の隙間にとおされていますので、抜くのにも難しいのです。
片手だけで、ゆっくりと、鎖をほどいていきます。

男性社員さまから、厳しく指導(調教)されている清香でした。


[8] ベンジー
清香を拘束する鎖も凝っているのだね。
ローターをオンにされて上に、何重にもロックされているわけだ。
不自由な状態でダイヤルを回し、鎖を抜くのも難しいか。
そうしている間に、他の社員が来てしまったら大変なことになるね。
男性社員様が二人になったりして。
そうやって徐々に清香の包囲網が広がっていったりして。


[9] 清香 お仕置きプレイをお願いしました
清香です。

男性社員さまが「S」なのかは、わかりませんが
厳しく指導してきましたから『恨み』を持たれていたのかも、しれません。
過去には『ミスをしたのだから』と、始末書を書かせり
『責任をとりなさい』と退職願を書かせたことがあります。
(ふたりの社員を、退職させたこともあります)
『パワハラ課長』や『鬼の清香』と、
社員たちが呼んでいるのを聞いたことがあります。
(今思うと、もう少し『優しく』しておけばよかった…と、反省しています)

「宣言」して全裸になり、オナニーするところを「お願い」して
ご覧いただくのが…恥ずかしくて、辛いです。
(お仕置きプレイをお願いして、していただくのは…『惨め』です)

勤務時間中は課長と一般社員との関係を強調されます。
それだけに、ふたりだけになってからの指導(調教)は
恥ずかしくて、辛いのです。


[10] ベンジー
> 厳しく指導してきましたから『恨み』を持たれていたのかも、しれません。

「S」じゃないのに厳しい調教をされるのなら、相当厳しい指導をして来たということだね。
遊びじゃないんだ。

> (今思うと、もう少し『優しく』しておけばよかった…と、反省しています)

「厳しくしておいて良かった」とは思わないのかな。

> (お仕置きプレイをお願いして、していただくのは…『惨め』です)

お願いさせるのが、男性社員さまの基本方針なんだね。
清香に、その惨めさを味わって貰おうと言うことだ。

> それだけに、ふたりだけになってからの指導(調教)は
> 恥ずかしくて、辛いのです。

後で厳しく調教されたくて、勤務中はわざと厳しく指導したりして。