雅美の場合


[1] 雅美 一般道に出る練習
雅美です。

> 次は一般道を歩いてみたいか。

展望台の駐車場に向かう道路ですが、少し手前に路肩の広くなった部分があって、
そこに車を停めて道路の様子を伺いました。
交通量は決して多くはありません。
手前のカーブから駐車場までは結構長い直線です。
見通しも良いので、車がくれば遠くでも確認できます。
その分、車の運転手からも見えると言うことですが。

取り敢えず、車の中でハダカになってみました。
脱ぎやすい服を着ていったのですが、それでも脱いでいる時はハラハラです。
いつ車が来るか、わかりません。
それでも何とか全裸になりました。
シートを倒して隠れていたのですが、やはりすぐに外に出てみたくなりました。
助手席側のドアを開けてみました。
車が近づく気配はありません。
勇気を出して外に出ました。
昼間の野外で全裸です。
駐車場や展望台にいるのとは違うスリルがありました。
また、こんなことしちゃったって。

本当はそこから車の脇を回り込んで道路に出てみれば良かったのですが、この時はできませんでした。
結局、車が一台も通らない内に車の中に戻ってしまいました。
それでも、一歩前進したと思うのですが、いかがでしょうか。



[2] ベンジー
一般道での露出、少しずつ進んでいたのだね。
ハダカになって車の陰の陰に隠れたか。
これだけでも十分、野外露出だね。
でもそれに満足しないで、車道に出ようとしたところがエライ。
今回は出来なくても、次回はきっとできるさ。