雅美の場合


[1] 雅美 ちょっと怖くなってます
雅美です。

前回、万国旗露出に失敗して、露出するのがちょっと怖くなっています。
今更と思うかもしれませんが、想定外のことって起こるものなのだと言う認識ができてしまいました。
着るモノが無くなってしまうという状況は、私にとってある意味好都合でもあったのは確かです。
そんな時に若者のグループに見つかった乱暴されるなんて、今まで想像して来た以上の出来事です。
悪くはないのかもしれません。
どんなにひどい目に遭っても、その場で終わってしまうなら、それはそれで受け入れる覚悟はできています。
でもそれで済まなかったら、と考えてしまったのです。

今は展望台から遠ざかっています。
露出を止めたと言うわけではないですし、またやりたいと思う気持ちのウソではありません。
何か別の場所とか、良い方法があればやると思います。
身体はウズウズしているのに、頭が怖がっている、そんな感じです。



[2] ベンジー
露出するのがちょっとこわくなったって、雅美は時々あるみたいだね。
確かに想定外の出来事で着るモノが無くなってしまうと言うのはヤバかったに違いない。
ま、時間の問題じゃないかな。
雅美が復活するのも。
この際だから、他の露出場所を探してみるのも良いと思うよ。
前には別の場所で露出していたよね。