眞由美の場合


[1] 眞由美 ご主人様が厳しくなっています
ベンジー様

> 文章だけでも立派に凄かったと思うが、その何倍もとはね。

ほんと、つたない文章で申し訳ありません。
しっかり伝わる文章を書く練習もしなくてはいけませんね。

> 沙紀様たちもやるものだ。

そうなんですよ
ご主人様が沙紀様おひとりだった頃より厳しくなっていると思います。
でも、不思議と受け入れられちゃうんですよね。
お二方を信頼しているからなんでしょうね。

> 眞由美もよく我慢したね。

ありがとうございます。


> > そうかもしれません。素っ裸だと数分も持たないと思いますので...。
>
> 一度、そういうのもされたりして。

あり得そうな話なので、ちょっと怖いです。


> 眞由美の限界も把握しているというわけだ。
> スポーツ選手のコーチは、選手の限界の一歩先を求めることで、その選手の成長を図ると聞いたことがある。
> 眞由美もそうやって、レベルアップさせられるのだろうね。

そう言われると、何か近いものを感じられる気がします。
オリンピックに出られるようなレベルでは全然ありませんけど。


> 壊れる限界も、把握されていたりしてね。

多分、把握して下さっていると思います。
いろいろ厳しいですけど、なにかと性奴隷思いのご主人様ですから。

[2] ベンジー
> しっかり伝わる文章を書く練習もしなくてはいけませんね。

気にすることはないよ。
眞由美の書きたいように表現してくれればいいさ。

> ご主人様が沙紀様おひとりだった頃より厳しくなっていると思います。

それだけ眞由美がマゾとして成長している証だろうね。

> お二方を信頼しているからなんでしょうね。

信頼関係は大事だよね。
一歩間違えれば生死に関わることもあるのだから。

> あり得そうな話なので、ちょっと怖いです。

もしあっても、ご主人様たちを信じて受け入れるのだろうね。

> オリンピックに出られるようなレベルでは全然ありませんけど。

オリンピックより牝犬品評会の方が良いかも。

> いろいろ厳しいですけど、なにかと性奴隷思いのご主人様ですから。

幸せ者だね。
眞由美も、ご主人様たちも。