美紀の場合


[1] 美紀 個人レッスンを申し込まれました
ベンジーさま

美紀です。

男性くんたちがジムに美紀との個人レッスンの申込みをされていました。
美紀ひとり対男性くんとの個人レッスンを行うことになりました。
男性くんたちは3人一緒のときもあれば、おひとりのときもあります。
レッスン内容はスイミングとエアロビクスです。
スイミングは、週に2回のスクールにも通われていますが…
個人レッスンでは、男性くんたちからのリクエストもあり、
ハイレグ仕様で小さいサイズの競泳用水着を着用しています。
アンダーショーツは着用していません。
男性くんたちにも、競泳用水着を着用するように、お願いしました。
スパッツタイプではなく、ビキニパンツタイプです。
美紀の水着姿で“興奮”しているようで、股間は大きくなっているのが、丸わかりです。
おひとりだけのときは、身体を密着させたり…と、挑発します。
股間の膨らみが大きくなっているのが、よくわかります。
個人レッスンではスタジオも使用します。普段はエアロビクスを行っているところです。
男性くんたちとはストレッチや柔軟体操を行っています。
ここでは、美紀はハイレグ仕様のレオタードを着用しています。
お尻を床につけて大きく足を開いたポーズや
両手・両膝をつけてヒップを突きだしたポーズをしたり…
男性くんたちに刺激的なポーズをして、挑発しています。
レオタードの下は…アンダーショーツを身につけていません。
ので、レオタード越しに局部晒しをしている状況です。
美紀も“見られている”意識で“感じて”しまっています。

まだ、男性くんたちから美紀に触れてくることはないのですが…
男性くんたちの「おかず」になっているはずです。
そんなことを思いだしながら…ひとりで野外オナニーをしています。

明美お姉さまから「マゾ奴隷になりました」とお聞きしました。

早くマゾ奴隷になりたいと願う美紀です。

[2] ベンジー
個人レッスンで、いろいろと挑発しているのだね。
スイミングだと、挑発はきわどいものになりそうだ。
アンダーショーツどころか、水着の下地も外してしまうと、より裸に近い姿になれるぞ。
思い切って、破れちゃうとか。
股間が大きくなっているか。
美紀が挑発していることにも気づいているだろうし、男性君たちも、そろそろやる気を出したくれる頃かな。

> 早くマゾ奴隷になりたいと願う美紀です。

男性君たち3人の共有奴隷とか?