みおの場合


[1] みお 裸教育・裸足教育は絶賛継続中
ベンジー様

ご無沙汰しております。
我が家の裸教育・裸足教育は絶賛継続中ですのでご安心ください。
いまさらですが私の場合は物心がついた時からずっと家の中では年中「上半身裸・パンイチ(=白無地のみ)・裸足」が当たり前ですので家の中で服を着ることなど考えられません。

世間では秋の運動会シーズンということで先日から我が家も夜の公園のグランドで「裸・裸足の運動会」を実施しております。
母が先生役と司会進行役を務め、生徒は私のみです。
私の服装は日によってブルマ1枚・パンイチ・まわし1つと変えています。
プログラムは入場行進・ラジオ体操・短距離走・持久走・学年演技として剣道の素振り・相撲の四股・補助倒立と結構本格的に実施しています。
特に母は入場行進にこだわっており(=胸を張って堂々と正しい行進ができるまでみっちり練習)、毎晩みっちり練習の上運動会開始となります。
母も私も大好評なので今後も定期的に運動会を実施することにしています。

毎年言えることですが秋のうちに裸・裸足で外へ出て運動して体を慣らしておくことで冬場に裸・裸足で外へ出ると平気どころか寒さがとても気持ちよく感じられます。
私にとって寒さは心地よい刺激でありやる気の源になります。
寒いからこそ少しランニングの距離を伸ばして裸・裸足で外にいる時間を延長できますし。

《以前のメールの件》
・まわしとパンツではやはりパンツの方が恥ずかしいかなと思います。
 まわしはれっきとした相撲の衣装ですがパンツは下着ですし。
 それとまわしの締め付け具合に安心感がありますから(これはブルマについても同様のことが言えるかと思います)。

・母は裸で外へ出る勇気がないとのことですが毎朝起床時に家の中でパンイチになって私と一緒にラジオ体操をするのを日課としています。


いかがでしょうか
引き続きメールさせていただきたいと思いますので今後ともどうぞよろしくお願いします。


みお


[2] ベンジー
裸教育・裸足教育を続けているのだね。
家の中で服を着るのは考えられないか。
お友だちが来た時とか、見られちゃったりするのかな。
運動会のシーズンだね。
恥ずかしい格好でプログラムを実行しているわけだ。
鍛えておくことで冬場も気持ちよく過ごせるのは良いことだ。
冬でも露出できるね。
まわしとパンツでは、パンツの方が恥ずかしいか。
逆かと思っていたよ。
お尻の出る面積とか、まわしの方が多いからね。

こちらこそよろしく。