見世子の場合


[1] 見世子 全裸トレーニングの見学者
寒くなってきたので、そろそろ夜の全裸トレーニングを、終わりにしようと思っているのですが、いつも公園で縄跳びをしている時に、私を見に来る男性がいます。
男性は、犬の散歩で公園内を通るらしく私を見かけてから、犬の散歩の時間を私のトレーニングに合わせて来るようになりました。
男性は、根っからのオッパイ星人で、全裸で走っている時や縄跳びをしていて、上下に揺れる私のオッパイのフアンになったと言っています。
勿論、ツルツルのあそこも見てくれますが、揺れるオッパイを凄く誉めてくれます。
男性に、「寒くなってきたので、そろそろ全裸トレーニングは終わりに使用と思います。」
と言うと、男性が寂しそうに凄く残念がるので、私は、男性に「最後にオッパイに触っても良いですよ。」と言うと男性は、優しく揉んだり乳首を摘まんだりしました。
側にいた男性の犬が私のあそこを舐め始めたので、感じてしまい声を、出してしまいました。
男性も、段々興奮してきて、私のオッパイを激しく揉み出し、乳首を吸ったり、口にキスし始めズボンを下ろしました。
私は、男性に「SEXは、出来ないのでフェラチオで我慢して。」と言い、口でしてあげました。

[2] ベンジー
見世子の全裸トレーニングにファンが付いたのだね。
犬の散歩にかこつけて見に来るのか。
下心も有ったりして。
見世子のおっぱいを揉み揉みできて良かったのではないかな。
ワンちゃんにも舐められたのだね。
ちょっとした3Pだ。
フェラで満足して貰えて良かったね。

[3] 見世子 DVDショップに行ってきました
又、DVDショップに行ってきました。
前回行ったときに、特価本のコーナーで、[ランジェリーザベストとか、こすぱん]という付録に、下着や水着・コスチュームが着いている雑誌を見つけました。
今回は、その特価本を購入し、中身の付録がどんな物であれその場で着替えてそのままの格好で、帰宅するという露出を思い立ったので実行しました。
自宅からは、ノーブラ・ノーパンに、直ぐに脱げるようにワンピースを、着てコートを羽織って、マスクとサングラスで顔を隠して行きました。
DVDショップに到着し、特価本のコーナーで行くと、男性客が居て巨乳の女優さんが表紙の本を物色中でした。
私がどの本に、しようか迷っているときに私に気が付き特価本のコーナーから離れていきました。
今回は、もうすぐクリスマスなので、サンタのコスプレが入ってそうな表紙のほんにしました。
レジで、支払いを済ませ店員さんに「直ぐに着替えるので袋詰めは結構です。」と言いました。
店員さんにパッケージを、開けてもらい箱の中身を確認すると、残念ながらサンタのコスプレではなく、ピンクのティバックと白い透け透けで黒の縁取りのメイドさんのコスチュームでした。
私がレジの前で脱ぎ出すと、先程、特価本コーナーにいた男性が物陰から覗いていました。
全裸になりピンクのティバックを穿こうとしたら、店内いた他のお客さんに回りを囲まれていました。
ティバックを、ゆっくりと持ちあげ一旦割れ目の手前で止めてあげました。
お客さん一人一人に見えるように、お尻をつきだしてあげました。
透け透けのメイド服を着てカチューシャを着け着替え終えると、透け透けですからオッパイの大きさも乳首も、ピンクのティバックもお尻も丸見えです。見ていたお客さんから拍手をもらいました。
持参した紙袋を広げ、着ていたワンピースと、コートを入れ外は寒かったですが、頑張ってそのままの格好で帰宅しました。
途中コンビニに寄って中華まんを買って帰りました。コンビニ店内のお客さんや店員さんにジロジロ見られました。

[4] ベンジー
付録に「下着や水着・コスチュームが着いている雑誌」になんてあるんだね。
何が付いていてもそれを着て帰るか。
面白いことを考えたものだ。
しかもそれを実行してしまうのが見世子だよね。
実際に着替えだした時は、店員も他のお客さんたちも、目を丸くしていたことだろう。
サンタの衣装じゃなかったのは残念だったが、それ以上の効果があったのではないかな。