佐和の場合


[1] 佐和 レベルアップの予定は……
佐和です。

> それが佐和の正直な気持ちだったわけだ。

やりたかったといえばその通りです。
でも、正直な気持ちかと言われると抵抗もあります。
だって、いつも思っているわけじゃないですよ。
たまにそんな気分になるだけです。

> 佐和にとっては、それが露出だったんだ。

だから、ここまで言われると、ちょっと引いてしまうというか、

> 次はどうやってレベルアップしていくかだね。

レベルアップの予定はないですね。
でも、露出は好きなことのひとつですので、気分次第でやってしまうかもしれませんが。


[2] ベンジー
> だって、いつも思っているわけじゃないですよ。
> たまにそんな気分になるだけです。

今はちょっと気持ちが下がっているのかな。

> だから、ここまで言われると、ちょっと引いてしまうというか、

そういう時は、露出のことを忘れてもいいんじゃないか。

> でも、露出は好きなことのひとつですので、気分次第でやってしまうかもしれませんが。

それで良いと思うよ。
露出は好きなことと書いてしまう佐和だ。
またきっとやってしまうさ。


[3] 佐和 ドキドキ感が堪りません
佐和です。

この間はすみません。
気持ちが下がっていたというか、色々あって八つ当たりみたいになってしまいました。
メールを読み返すと恥ずかしいです。

> そういう時は、露出のことを忘れてもいいんじゃないか。



忘れると言うか、考えなければいいんですよね。
義務とかノルマではないのだし。

> 露出は好きなことと書いてしまう佐和だ。

> またきっとやってしまうさ。


やっぱり露出は好きです。
恥ずかしい格好で外に出て、誰かに見られるかもしれないというドキドキ感が堪りません。
また何かできたら報告しますね。


[4] ベンジー
> メールを読み返すと恥ずかしいです。

気にしてないよ。
恥ずかしいことは他でしようね。

> 義務とかノルマではないのだし。

佐和のペースで良いと思うよ。
自分で自分にノルマを課している子もいるみたいだけどね。

> 恥ずかしい格好で外に出て、誰かに見られるかもしれないというドキドキ感が堪りません。

その気持ちを大切にしてくれればいいさ。
頑張ってね。