静香の場合


[1] 静香 オフィスでも全裸になってしまいました
ベンジーさま

青木静香です。

ついに…オフィスでも『全裸』に、なってしまいました。
と、いうのも『経費節減』と、いうことで、終業時間になると、エアコンが切られるのです。
また社員の残業も行わないことになりました。
こんな決まりがあるのにも関わらず、私の直属の上司は
「青木くん、残業してくれ!」
と、仕事を持ってくるのです。
それを見て、ほかの部署の上司の方たちも
「これもお願いします…」
と、持ってこられ、私の直属の上司は
「青木くん、悪いけど、やってあげてくれ!」
なのです。
で、私に仕事を押しつけた本人たちは
「あと、頼むよ」と、言い残して退社されてしまうのでした。
オフィスには私だけ。エアコンがきれて、部屋の温度もあがってきます。
(私のフラストレーションもあがってきます)

そんなとき、もうひとりの『私』が…
「暑いオフィスで誰もいないのだから…涼しい姿で仕事をしなさいよ!」
と、囁いてくるのです。
「ほら…無理しないで!脱いじゃいなさいよ!」
最初は聞き流していたのですが、やはり暑さには勝てません。
スカートを脱いで、パンストを脱ぎました。
ひんやりとした感覚が足元から…
でも、すぐに慣れてしまいました。
「誰も、いないから、大丈夫!」
ブラウスも脱いで、下着姿になってしまいました。
(もし、こんな姿を会社の人たちに見られたら…)
なんて、頭の中は『いやらしいモード』全開です。
当然、下着姿で終わるはずもなく…全裸姿になってしまいました。
全裸姿になったことで暑さも軽減され…頼まれていた仕事は、すべて完了することができました。

この日以来…毎日残業することになってしまい、他部署の上司の方はもちろん、後輩女性社員からも
「先輩、お願いできませんか?」
なんて、持ってこられるようになってきたのです。
当然、残業タイムは『全裸姿』で、行っている静香でした。


[2] ベンジー
就業時間になるとエアコンが切られて、にも拘わらが残業三昧か。
まるで静かにハダカになれと言っているようなものだね。
それにのってしまう静香も静香だが。
フラストレーションが溜まって全裸か。
静香にとっては、当然の流れかもしれない。
実はオフィスに隠しカメラが設置されていて、静香が何をしているか、全部見透 かされているとか。

[3] 静香 野外で全裸着替えはスリルがありました
ベンジーさま

青木静香です。

今月の課題
「野外で水着に着替える」
実施報告です。

目立たないところで、バスタオルを巻いて…なんて、絶対に認めていただけないでしょうね。

どこで行うか…悩みましたが、駐車場の奥ですることにしました。
目的地に着く前から、ドキドキモード120%です。
静香が選んだのは『ツイスト・バンドゥ・ビキニ』です。
このビキニの下(ショーツ)は両サイドが紐になっているのです。
まわりを見渡すと…車は数台しか停まっていません。
すぐに着替えができるようにノースリーブのミニ丈のワンピースで『ノーブラ・ノーパン』でした。
ワンピースを脱いで全裸になりました。
ここからは…超ハイスピードで着用しました。
せっかく、着用したので…モデルの気分であたりを歩いてみました。

野外で全裸着替え…なかなか、スリルがありました。
今度は、もう少し『人がいそう』なところで、チャレンジしてみたいと思います。


[4] ベンジー
野外で水着に着替える課題を実行して来たのだね。
駐車場の奥でドキドキモードか。
ワンピースを脱げは、すぐに全裸だね。
ビキニに着替えてモデルウォークってわけだ。
野外全裸着替えが気に入ってしまったようで、
これからいろいろと応用できそうだね。