ともみの場合


[1] ともみ 全裸磔の懺悔
こんばんは,ベンジーさん。

ひさびさに全裸磔の懺悔をしたいと思います。 かなり前のことなのですが・・

以前 使っていた堤防の脇の場所はフェンスが撤去されてしまって・・
前回の磔で私がハダカになったあとで風にさらされたような報告をした場所は,雑草が伸びてしまい,フェンスに近づくこともできなく,またあらたな場所探しです・・・

私の体の,ハダカでまる出しの,女の子の秘密の部分までを自ら脱いで晒して,身動きできないほどに縛られて,場合によっては,誰かにみつかってしまうかもしれない場所を探すのですから,私は変態のMです・・・

あまり普段いかない方の,住宅街の奥の畑の方に自転車を向けてみました。

すると,とても広い空き地が見つかりました。
工場の跡地みたいな感じで
地面はアスファルトでもところどころ凸凹で,フェンスに囲まれた広い土地です。

フェンスに近づいてみましたが,なんとか私の体をくっつけて,縛りつけることもできそうでした。
近くの木々と,野菜の栽培の柵のようなものがうまくまぎれて,裸体で立っていても,見つかりそうもない感じです・・・

空き地のすぐ脇に何軒かの住宅街があるので,そこにつながる道路がちょっと心配ですが,車が通っても,ライトは直接当たらず,夜になれば通行人もいそうもない雰囲気だったので,偵察の翌日の夜,8時くらいに実行することに決めました・・・

以前にお伝えしたと思いますが,外で「脱ぐ」とゆー段階をドキドキすることをしたいので,ノーパンノーブラとかでは出ません・・
必ず下着はつけてることにしてます。
この日は,半袖では寒い時期だったので,上はTシャツにパーカーを羽織って,下はデニムのショーパンにナマ足でスニーカーでした。

リュックの中には,自転車のワイヤーロックとかの拘束具一式,ティッシュや緊張感で汗がかなり出るので,制汗シートなど入れてます。

それと・・磔になるフェンスの脇まで拘束セットを入れる袋を持つのを忘れてしまったので,縛りから開放されたあとに飲むジュースを買うついでに,途中のコンビニで調達することにしました。

お店の中に入ると,恥ずかしい姿をしてるわけじゃないのに,このあとすることを考えると,人と会うのは変に緊張します・・・
ショーパンのナマ足はジロジロ男性にはみられたみたいですが・・・

続きは次回にしますが
全裸磔になるときは,フェンスから離れた場所で脱いでから服や下着を隠して ,拘束地点には袋だけをもって歩くことにしています・・

辻剥ぎにあって,ハダカのまま服がそばにない絶望か羞恥の心理を再現する感じです・・。

スリルを上げるためでもあるのですが・・・


ともみ

[2] ベンジー
全裸磔の懺悔だね。
今回は、磔になる場所を探すところからか。
ともみは変態のMと言うが、自分がハダカで縛られる場所を探すのって、
それ自体がドキドキするものだよね。
ともみの場合、外で脱ぐという恥ずかしさも味わいたいわけだ。
拘束具一式の入ったバッグか。
お友だちには決して見せられないモノだね。

> 辻剥ぎにあって,ハダカのまま服がそばにない絶望か羞恥の心理を再現する感じです・・。

とてもいい感じだね。
続きが楽しみだよ。