ゆいの場合


[1] ゆい メッシュのトップスは
ゆい☆で〜す こんばんは
GWはバイトが忙しかったです
系列店にヘルプで入ったり
先輩に頼まれてコンパニオンをやったり・・・
食べ放題的な連休でした
サークルのことを書きますね
乙女倶楽部はビアンのサークルじゃなくて
ビッチのサークルです
入会した時はビギナー会員で
そのあと ミドル  エキスパート  マスター  クィーン
とランクが上がっていくそうです
ランクを上げるためには セックスをする というサークルです
AV研究会はAVを見るだけじゃなくて、実際にやってみるというサークルのようですが・・・なかなか機能してないようです
相変わらず学内ではテニスウェアで過ごしてますが・・・
メッシュのトップスは誰かがチクったみたいで教務から厳重注意されちゃいました…ザンネン
月末に温泉研究会で近場の温泉に行くことになりました
行って来たら報告しますね


[2] ベンジー
食べられ放題の間違いではないのかな。
いや、ゆいはそれだけ肉食系と言うことか。
ビアンじゃなくてビッチのサークルか。
そういうのもあるんだね。
ゆいなら、あっと言う間にクイーンかも。
AVにも出てみたいんだ。
メッシュのトップスは残念だったね。
次はシースルーとか。

[3] ゆい ハプニングバーに行って来ました
こんばんは ゆい☆で〜す
昨日 初体験のハプニングバーに行ってきました
温泉サークルで来週の温泉行のプランを聞いた後で
先輩たちに連れて行ってもらいました
男子5人に女子はわたし一人 女子の先輩はバイトでした
入り口が普通の家みたいで ここがハプバー??って感じでした
ドアを開けようとしたら 先輩が
「女子は裸で入店すると無料になるよ」
と教えてくれました
「ラッキー」といいながら ミニワンピを脱いでマッパになりました
お店に入ると先輩が言った通り 私は無料でした
店内を見ると私のようなハダカの女性が何人かいました
「みんなタダで遊んでるんだ〜」 と思ったことが口から出てしましました
すると先輩が
「ゆいは入店料がタダになっただけだよ 飲み物もみんなタダにしてもらい たかったら あそこにいる子のように みんなの前で股を開いたり 淫乱 アピールしなくちゃだめだよ」
と 教えてくれました
ゆい☆はカウンターに乗って オマタを開いて
「ゆいのオマンコきれいでしょ 何発でも大丈夫だからやりまくろう!!」
と淫乱宣言したら 男の人たちが集まってきて おみこしみたいに ゆい☆を担ぎ上げて 中央の大きなテーブルまで連れていかれました
わたしは思わず
「廻して 廻して 中に出してもいいよ」と言ってしまいました
そのあとは・・・・
何発出されたか・・・女の人にはおしっこもかけられちゃった
後でわかったんですが・・・
女の子は服を着てても何もしなくても 無料だったんだそうです
先輩に騙された〜 でも楽しかった・・・


[4] ベンジー
ハプニングバーに行って来たのだね。
先輩に騙されなくても、ゆいの場合、やることは同じだったのではないかな。
だって、そのつもりで言ったのだろ。
楽しめたのなら良かったね。
学校でも、ハプバー部を作ったりして。


[5] ゆい 温泉旅行に行って来ました
こんばんは ゆい☆でーす
温泉サークルで一泊の温泉旅行に行ってきました
先輩が運転するワゴン車で男5人女2人の7人で
車で行くってことは服はいらないかも?
って予想通り・・・
途中のSAでは男便で立ちションさせられちゃった
最初はランチがセットになってる日帰り温泉に入りました
ここは混浴があったので露天の混浴に入りました
男湯の方からは混浴が丸見えなので 私達が入ると
おじさま達が内風呂から露天に移動してきました
膝を立てて湯船で座っていると
「お姉ちゃん そんな格好してると丸見えだよ」
と言われちゃいました
もっとよく見せてあげますよ と言いながら先輩が
脚を広げておじさま達の方を向いて・・・
「この子変態だから何しても平気だよ」
と 私のアソコに指を入れてグチュグチュ掻き回しました
「この続きは皆さんでどうぞ」
と言って先輩は行ってしまいました
「本当にいいのかい?」
と聞かれて
「はい」と元気にこたえてしまいました
その後は期待していた通りの・・・・でした
今日はここまでにします

[6] ベンジー
温泉サークルの混浴旅行に行って来たのだね。
車で行くから服はいらないか。
温泉に着いたら早速混浴だ。
この子は変態だから、何をしても平気だと言って置いて行ってしまうなんて、
先輩たちも酷いものだね。
いや、ゆいの望みを叶えてくれたのかな。

[7] ゆい 混浴でおじさま達のザーメン漬け
こんばんは ゆい☆でーす
昨日の続き報告しまーす
混浴でおじさま達のザーメン漬けにされちゃった後
ギリギリでランチに間に合ったんですけど
更衣室にゆい☆の服がなくて・・・
「これいらないだろうから預かるね」
という先輩からのメッセ
仕方がないのでバスタオルを巻いてお食事処へ
係の人にめっちゃ怒られたら
先輩が服を返してくれたので生着替え
これで一安心 と思ったら
この服穴があいてる〜
また係の人に怒られそうなので先輩がタオルをかけてくれました
「私達からのプレゼント気に入った?」と先輩
「プレゼントって・・・この穴ですか?」
「そう ゆいにピッタリの服になったでしょう」
「これでは着てる意味がないような・・・」
「私はそんな格好では外でれないけどゆいなら平気でしょ
あんた露出サークルにも入ってるんでしょ
おっさん達のチンボはどうだった?お腹いっぱいかと思って
あんたのランチ分けて食べちゃったよ」
「そんなぁ 食事は別腹ですよ」
結局ランチはコーヒーしか飲めませんでした
ランチタイムも終わり 次の温泉に向かうことになりました
おじさま達からは
「お姉ちゃんスゲエ服だなぁ 丸見えだぜ」
「さわってもいいやなぁ」
「指入れても大丈夫だよなぁ」
なんて また逝かされちゃいました
男子達が4つの穴を開けたゆい☆のワンピ
カナコ先輩がゆいにはこの方が似合いそう と裾の部分の穴を広げて
切り抜かれヘソから下が丸見えです
「さすがにこれはヤバ過ぎますよ」
と言っても
「あんたはフツウじゃないから これくらいしないとね」
と言いながらゆい☆の手を引いて車に乗り込みました
続きはまた明日にします


[8] ベンジー
おじさまたちにザーメン漬けにされている間に、服を取られてしまったのだね。
その後、ずっとハダカでも良かったかもしれないが、
一応は服を用意してくれたのだね。
着ている意味はなかったかもしれないが。
カナコ先輩の活躍にも期待できそうだね。


[9] ゆい 男湯に乱入しました
こんばんは ゆい☆でーす
宿泊する温泉に着きました
服がヤバ過ぎですが背の高い男子の後ろでフロントにいきました
ついていけばいいのだと思っていたら
急に前にだされてチェックインをさせられました
下半身はカウンターで隠れていますが胸は丸見え
「どうされたんですか?そのおめしもの」
「今年の夏の流行先取りです ・・・」暫しの沈黙
「この子露出修行中だから よろしくね」
「あー・・・はい わかりました お部屋にご案内いたします」
カウンターから出てきて ゆい☆の下半身を見て目が点
「露出修行ですか?す すごいですね 館内では浴衣を着用してください」
「浴衣必ずきてください」と部屋に入る前にも言われちゃった
お風呂に入って浴衣に着替えてから夕食を食べることになりました
ここは混浴ではないので 待望のオトコ湯に入ります
先輩が「これ付ければ堂々とオトコ湯に入れるよ」
と言ってペニパンを出してきました
「こんなのいつも持ってるんですか?」と聞いたら
「これで男達のアナルを攻めるんだよ〜」だって
ペニパンは付けずに男子を誘ってお風呂に行きました
小学校の時にお父さんと一緒に入って以来のオトコ湯
ワクワクドキドキ
他にも誰か入ってると嬉しいかも なんて思っちゃいました
いろいろ期待しながら入ったオトコ湯でしたが・・・
入っていたのは おじいちゃんが3人だけ
私達には興味をしめしてくれませんでした ガッカリです
途中で入ってくる人もなく 拍子抜けのオトコ湯初体験? でした
夕食後の再挑戦に期待しながら男子更衣室で浴衣を着たら
ゆい☆の帯がないんです みんなニヤニヤして 知らんぷりなので
帯は諦めて夕食の場所 小さな宴会場 に行きました
食事は私達だけなので何事もなくおわり 部屋に戻って一休みしたら
二度目のお風呂に行きました
今度は更衣室に入る前から話し声が聞こえてくるので
男の人が何人か入っているのがわかりました
私達が入っていったら
「えー! どうしたの? ここ男湯だよ 混浴じゃないよ」
などなど ガン見しながら言ってきます
カナコ先輩から言われたことを大きな声で言いながら
男の人達の前を行ったり来たり
「チンボ大好き女子大生ゆいでーす 勃起チンボの処理はゆいにお任せください
今日はおマンコ祭だ わっしょい わっしょい」
最初はドンビキしてた人達も
「勃起チンボみぃつけた」
と言いながら握ったりしゃぶったりしていく
ゆい☆とカナコ先輩の熱意?に負けて
ようやく盛り上がってくれました
途中から入って来た人達も戸惑いながらも男湯大乱交に参加してくれました
お風呂の後はお部屋で大乱交二回戦
大満足の温泉旅行でした

[10] ベンジー
ヤバすぎる服でチェックインまでさせられたのだね。
露出修行を認めて貰えて良かった。
でもさすがに、いきなり男湯乱入するとは思っていなかったのではないかな。
男湯では大乱交パーティか。
物凄い盛り上がりだったことだろう。
その後、温泉宿が出禁になったりして。