由紀子の場合


[1] 由紀子 1年生に「脱いで」と言われました
磔組はまだしも、1年生に見られて恥ずかしさで体の力が抜けてしゃがみこみました。
聞こえてくる会話からすると磔組と1年生らしい女子生徒は知り合いのようでした。
「先輩、茶巾ずしにしていじめているのですか?」と聞いてきました。
この状況では私が磔組にいじめで茶巾にされているとしかみえないでしょう。
しかもジャンスカはめくりあげられて、下に着ているビキニは丸見え状態ですし・・・。
「立ちなよ」私は磔組に促されて、立ち上がりました。
すると彼女達は信じられないことを言い出しました。
「私達はこれで帰るからこの子(私)のことよろしく。君らの好きにしていいよ。但し最後は家に帰れるようにしてあげてね」と言ってトイレから出て行きました。
1年生達はどうする?という雰囲気でしたが、「先輩が良いって言うのだからいいんじゃないの。
それに2年生を好きにできるなんて滅多にないし」と言うと、私に命令しました。
「スカートを解いて顔を見せて」しかしジャンスカで茶巾にされてしまうと自分の力では解くことが出来ません。
私は何とかしようともがきましたが無駄でした。
そこで1年生に保スカートを解いてもらうよう頼みました。
そしてスカートが解けようやく視界が戻ってみると1年生は3人いましたが、バスケ部かバレー部のような感じで私より大柄でした。
背格好だけだと私が後輩で、3人組が先輩と言う感じでした。
3人の1年生は私の顔を見て、驚いた表情をしていましたがその後ニヤリと笑い私にいいました。
「先輩は黒パンツ茶巾の人じゃないですか」私は彼女達に覚えはありませんでしたが、黒ビキニでだるま茶巾にされたときにみられたようでした。
「先輩はああいう下着(黒ビキニ)が趣味ですね。
だから茶巾にされているんですね」と納得した感じで話しかけてきました。
私はどう答えていいか判らすにお礼を言いました。
ところが一言「脱いで」私はえっ?となりました。
「スカートを解いたお礼に制服を脱いで下着になって」と命令され、私は仕方なく、ジャージの上衣を脱ぎ、ジャンスカを脱いで1年生にビキニ姿を晒しました。
すると彼女達は私のジャージ、ジャンスカを没収してしまったのでした。
その代り手提げ袋から出したのは1年生用の体操着とブルマでした。
それはよく見ると佑香のものでした。
この子達が彼女を水着姿に剥いて縛った犯人だったのでした。
私の制服は後日返すからと言い彼女達は立ち去って行きました。
私は仕方なく佑香の体操着を着て帰ることにしたのでした


[2] ベンジー
磔組は、1年生に由紀子を任せてしまったのだね。
それはそれで困った状況だ。
茶巾から解放されたと思ったら、脱がされてしまったというわけだ。
ビキニまで脱がされはしなかったのか。
ちょっと残念。
これからは、その1年生たちも、由紀子をイジメる存在になるのかな。