友紀子の場合


[1] 友紀子 SMチックにレズプレイ
ベンジーさま

冨澤友紀子です。

今回…友紀子が由美さん・ゆかりさんから…辱しめていただきました。

場所は…『ラブホテル』なのです。
女性ばかり…怪しいのですが『無人受付』なので気にすることは、ありませんでした。

おふたりの見ている(カメラ撮影あり)前で全裸になりました。
(さすがに緊張して…恥ずかしかったです)
友紀子には…おふたりから『レズプレイ』をしていただきました。
それも『SMチック』に…です。

お部屋は設備が充実していて…両手首に手枷を装着して『手首吊り縛り』状態に…
(天井に下がっている鎖をフックにかけて、引き上げると完成です)
スクリーンをあげるとミラーが現れて、ミラーには友紀子の全裸姿が映し出されていたのです。

そのなかでおふたりから『おっぱい』を揉まれ、乳首をいじられ…舐められたり、吸われたり…されてしまいました。
「友紀子の身体から『いやらしい臭い』がする…」
エアコンは効いているのですが、私だけ『すぐ』に辱しめられたので、身体は汗ばんでいました。
由美さんとゆかりさんは交代でシャワーをあびていました。
当然、そのときも交代されて『辱しめ』られていました。
ふたり揃われると…よりハードになりました。
胸を責められながら…割れ目に舌を這わされ、クリトリスに…
あっという間に『イカされて』しまいました。
ここからはおふたりからされるがまま…何度もイカされてしまいました。
バイブやローター、最後は『電マ』まで使われて…気を失ってしまいました。

私が気を失っている間…おふたりで『レズプレイ』を楽しんでおられたようです。

「また、行きましょう」と約束しました。



[2] ベンジー
今回は友紀子が責められる番だったのだね。
女3人でラブホテルか。
隠しカメラが有ったら、面白い光景が撮れていただろうね。
SMチック露出プレイだからね。
そういう装備のあるホテルを選んだんだ。
手首吊りでいろいろされたのだね。
イキ地獄と言うわけだ。

> 「また、行きましょう」と約束しました。

次はもっとハードになるのだろうね。
ホテルも良いけど、野外プレイも試してみたら。