由紀子の場合


[1] 由紀子 隣で茶巾ずし
お化けトイレと言われる所以は、無人のトイレから女の子のすすり泣く声が聞こえたということのようでした。
実際はここに連れ込まれて、茶巾にされたり制服を脱がされて裸にされたりした子の鳴き声だったのです。
私も磔組にこのトイレに連れ込まれて、制服を無理矢理脱がされてビキニ姿にされてしまったのでした。
私はてっきり茶巾にされるのかと思ったのですが想定外でした。
でもこれで終わらずに、ビキニまで脱ぐように命令されました。
そして文字通り全裸になると水着を渡して来て、ビキニの代わりに着るよう言われました。
私はスクール水着かなと思ったのですが競泳水着でした。
相手が女子と言えども恥ずかしかったので個室に入ってその水着を着ました。
私が出ていくと磔組は1人しか残っていませんでした。
私が「制服は?」と聞くと回収?したからその格好(競泳水着姿)で帰るように告げられました。
そして翌日は制服の下にこの水着を着て登校するように命令されました。
競泳水着姿で1人トイレに取り残されてしまいました。
トイレの中を探しましたが水着の上に着るようなものは何もありませんでした。
せめてシャツかブラウスでも残されていれば上に羽織って帰ることが出来たのですがそれもできませんでした。
そうこうしているうちに日が傾き始めてきました。
私は掃除の道具入れの中に隠れていました。
そこに複数の女子の声が近づいて来ました。
声の感じからすると遊んでいるという感じではありませんでした。
私は彼女たちに見つかると不味いと思い息をひそめていました。
そして彼女たちはトイレに入って来ると「謝れ」とか「誠意見せろ」口々に誰かを責めていました。
そのうちに「あれやろうか」という声がしたかと思うと「やだ、やめてよ。
勘弁して。
帰れなくなっちゃう」と責められている子の声が聞こえました。
「早く縛れよ」という声が聞こえて私は茶巾ずしにされていじめられているのだと思いました。
本来ならば助けなければならないのかもしれませんが私の格好が格好なのでそれも出来ませんでした。
やがて茶巾にされた子のすすり泣く声が聞こえると「今日のところはこれで勘弁してあげる」というセリフを残してその子たちはトイレを出ていきました。


[2] ベンジー
お化けの正体は、イジメられてる女の子だったか。
これからも、お化け伝承を積み上げていくことだろう。
由紀子も、その一人だね。
ビキニを脱がされた後は、そのまま校内徘徊かと思ったが、競泳水着を渡して貰えたのだね。
そうしているところへ他の女の子たちが入って来たか。
茶巾ずしは流行っていたのだね。
された子はどうなったのかな。
そして、競泳水着姿の由紀子も。


[3] 由紀子 絵里ちゃんという子
かなり時間が経過して(実際は十数分程度)も女子の集団は戻ってくる様子はありませんでした。
気が付くと茶巾の餌食にされた子の鳴き声は聞こえなくなりました。
道具入れからそっと顔を出すと黒い塊が動いていました。
茶巾にされて子がスカートを解こうともがいているようでした。
私も彼女を放置しておくわけにはいかないので声を掛けました。
「解いてあげるから動かないで」と言って裾を縛っているスカーフを解きにかかりましたが固結びにしてあってなかなか解けませんでしたが何とか解くと上半身を覆っていたスカートが広がってその子の顔が見えました。
そしてその子もお礼を言おうと私を見て驚いたようでした。
まあ、目の前に更衣室でもないのに水着姿であれば驚くと思います。

「え、由紀ちゃん?」と相手は聞いてきました。
私は相手をよく見ると知っている子でした。
その子は絵里という子で私のことを由紀と呼んでいました。

「由紀ちゃん。え、なんで水着なの?」と聞いてきました。
私は簡単に事の成り行きを説明しました。
絵里とは違うクラスなのですが、クラスのボスグループ(以下BG)から目をつけられて、プール(スイミングクラブ)の帰りにBGに見つかりここに連れ込まれて茶巾ずしにされたとのことでした。
絵里は私を見て「その格好じゃここから出られないよね」と言うと鞄の中からシャツと短パンを出して「これ着て帰って」と言って私に渡してくれました。
こうして私は絵里から借りたシャツと短パンで帰宅しました。

翌日は磔組の命令通りに制服の下に競泳水着を着て登校しました。
教室に入ると制服を脱がされて競泳水着を着ていることを確認させられました。
そして上はブラウス、下はブルマという恰好で過ごすように命令されましたがブラウスだけでは水着が透けてしまうので勘弁してほしいと懇願したらジャージの上着を着ていいということになりました。
しかし体育もない日にこの格好過ごすのはすごく恥ずかしく感じたのでした。

午後は自習になり、磔組に体育館に連れていかれ、プロレスごっこを始めたのでした。
もちろん私は反撃できるはずもなくあっという間に抑えられ、負けということで着ていたものを脱がされて競泳水着姿にされてしまったのでした。


[4] ベンジー
茶巾ずしの女の子は知り合いだったのだね。
由紀子の秘密を知られてしまったか。
シャツと短パンを貸して貰えて良かったね。

翌日は言われた通り、競泳水着で登校したか。
ジャージを着せて貰ったのは良いが、プロレスごっこで負けて競泳水着姿にされてしまったのだね。
磔組のことだ。
それで済むわけがないよね。