由紀子の場合


[1] 由紀子 トイレでハダカに
だるま茶巾で晒し者されてからは、色々噂されたりしました。やはり下着(ビキニ)丸見えと言うのはそれなりにインパクトを与えてしまったようでした。校内を歩くと目撃したらしい生徒達が私を見てヒソヒソと話をしていました。和美は「ビキニも水着だから制服の下に着てきても良いよ」とOKをもらいました。入部してから磔組とは余り関わらなくなっていました。しかし彼女達はターゲットに和美も加えたのでした。
その日も練習に参加し、後片付けで私一人が残りました。一応新人なので役目と思いやっていました。この日は部室で着替えた為、部室に向かってスクール水着のまま廊下歩いていたら磔組に囲まれてトイレに連れ込まれました。「何でスクール水着でウロウロしているの?」と聞かれ、水泳部の練習に参加していて、これから着替えるところであることを説明すると「着替えるのだったら脱げよ」と言うと私が着ていたスクール水着を脱がし始めたのでした。私は抵抗しましたが水着は脱がされてしまいました。磔組は私から剥ぎ取った水着を窓から捨てしまいました。「由紀子を磔にしたいけど今日は裸にしたから帰ろう」と言ってトイレから出て行ってしまいました。窓から下を見ると水着が落ちているのが見えました。まだ拾われていないようでした。急いで回収に行かなければならないのですが裸にされてしまったので出て行こうにも行けませんでした。この日は最後までプールにいたので出るのが遅くなり校舎が閉められる時間が迫っていました。水着の回収は勿論ですが、早く部室に行く必要がありました。鍵が掛けられても職員室に行って先生に申告すれば問題は無いのですが、裸なので職員室には当然行くことは出来ないので、早く校舎から出なければなりませんでした。しかしトイレから廊下の様子を伺うとそれなりに生徒がいる為にすぐに出ることが出来ませんでした。


[2] ベンジー
だるま茶巾で校内徘徊の噂は、結構、広まってしまったのだね。
和美からは制服の下にビキニを許して貰ったのに、磔組にはスクール水着を許し て貰えなかったのだね。
廊下で脱がされて、スクール水着を捨てられてしまったか。
いきなりハダカでピンチだね。
磔にされなかっただけでもマシと言うことかな。
それから、どうなったのだろうか。


[3] 由紀子 部室で磔組に
せめて水着姿だったら他の生徒に見られても問題無いですし、職員室にも行けたのですが全裸ではどうにもなりませんでした。トイレを出ようとしても私の邪魔をするかのように誰かしらいるのです。何とか誰にも見つからずに渡り廊下の所まで来たのですが、渡り廊下に数人の女子がお喋りしていました。ここにいても見回りの先生に見つかる怖れがありました。仕方無く引き返そうしたら非常階段がありました。時間がないのでここから出ることにしました。結果として幸運なことに誰にも見られずに校舎を出ることが出来たのでした。そしてスクール水着を回収行こうかと考えましたが、部室に行き制服着ることが先でした。何とか部室にたどり着いたらドアが急に開いて、腕を捕まれ中に引きずり込まれました。
中には磔組がいたのでした。奥には茶巾ずしにされている子がいました。誰?と思って声を出そうとする前にスカーフで猿轡をされ、後ろ手に縛られ柱に縛られてしまいました。磔組は私と茶巾ずしの子を満足そうに見て出ていきました。茶巾ずしの子の足元には私のスクール水着が落ちていました。その子のブルマの名前を見ると和美でした。磔組はここで待ち伏せをして、ここにいたか、ここにやって来た和美が磔組の餌食にされたのでした。
私は縛られていて逃げ出すことが出来ません。和美はスカートを脱ごうともがいていました。裸で縛られている姿を和美に見られてしまうのは確実でした。


[4] ベンジー
さすがに全裸では職員室に行けないか。
行ったら大事件になってしまうだろうし。
いつ誰に見つかるか、ドキドキしながら部室を目指したのだね。
磔組に待ち伏せされたか。
由紀子が全裸で来ることを予想していたわけだ。
和美が茶巾にされていたのだね。
そして由紀子は、全裸のまま縛られてしまったんだ。
今回、磔組は、由紀子をずっと全裸にしておくつもりなのかな。

[5] 由紀子 和美にイタズラされました
磔組が立ち去って部室には茶巾にされた和美と裸で縛られた私の2人が残りました。私の目の前で和美が茶巾から逃れようと必死もがいていました。私はその様子を見ていて不思議な気持ちになりました。普段茶巾ずしはされる側でしたので茶巾にされた格好を見るのは久しぶりでした。もがく和美を見ていてドキドキして自分がされている気持ちになりました。和美は目の前に人がいる気配は感じたらしく「お願い、スカートを結んでいるスカーフをほどいて!」て懇願しましたが、助けたくても私自身縛られていたのでどうにも出来ませんでした。私も自身の縛めから抜け出して制服を着たかったのですがどうにもなりませんでした。しばらくすると和美はホックを外してスカートを脱いで茶巾から抜け出したのでした。そして目の前で裸で縛られている私を見て驚いていました。「由紀子ちゃん、なんで・・・・」私は恥ずかしさで見ないでと顔を左右に振りました。和美は私を見て呆然としていましたが、やがて近づいて来ました。「由紀子ちゃんスタイル良いね」と言って私の胸や太腿を触って来たのでした。私は想定外の展開にパニックになっていました。そして「意外とヘアが多いんだね」と言って触ってきました。私は和美のソフトタッチ攻撃から逃れようにも縛られているため不可能でした。そして茂みの中には指を入れて来てねっとりと湿っているのを確認すると「由紀子ちゃん、縛られて感じているんだ」と言われ私は抵抗する気力が無くなり項垂れるだけでした。そんな私に「私の茶巾ずしを見ていたいけない子にはお仕置きしなきゃね。二人だけだしじっくりとね」と言って微笑みました。私は縛られた体を動かし抵抗しましたがそれも和美わ楽しませるだけに過ぎませんでした。和美の隠れた一面を見た感じがしました。


[6] ベンジー
和美と2人で取り残されたか。
茶巾にされて和美も大変だっただろうが、ハダカで縛られた由紀子は、もっとだ よね。
先に抜け出したのは和美の方か。
由紀子が縛られていて抵抗できないのを良いことに、いろいろなところを触って 来たのだね。
和美には、そっちの趣味もあるのかな。
ハダカで縛られた由紀子は為すがままというわけだ。
さて、どんなことされるのかな。


[7] 由紀子 和美に責められて
私は和美からの責めに対して抵抗しましたが縛られているためどうにもなりませんでした。胸やお尻、おへその周囲を執拗に責めて来ました。私は耐えられなくなり 、顔を左右に振り限界であることを伝えましたが、和美は遠慮無しでした。「由紀子ちゃん我慢しなきゃ駄目だよ」と和美が言ってきましたが私は我慢の限界に来ていました。そして和美が再度私の茂みの中に指を入れ、かき回した途端にイってしまいました。「由紀子ちゃん、全裸で縛られてイっちゃったんだ」と楽しそうに笑っていました。和美は私の口を塞いでいた猿轡を外してくれました。更にここまでその格好できたのかと聞いてきたので、といれで磔組に水着を脱がされ裸にされて、制服を着るため部室にやって来てたことを説明しました。和美は「それじゃその格好で校舎の中を歩いたんだ。度胸あるね」と感心していましたが、更に「もしかして由紀子ちゃんをいじめていたグループってあの人達?」と聞いてきました。私はこれまでの磔組にされてきた仕打ちを説明しました。ところが和美は逆に磔組に興味を持ったようでした。しかし私はまだ縛られたままでした。和美にほどいてくれるように言いましたが「せっかくだからもう少しその格好でいたら」と言って部室を出ていきました。
私は暗くなった部室で和美が戻って来るのを待つしかありませんでした。

[8] ベンジー
由紀子は全裸で縛られたまま、和美の責めを受け続けたのだね。
女の子同士の責めだ。
痛いとかはなかったのだろうが、精神的には惨めで厳しいモノになったのだろう。
そしてとうとうイかされてしまったのだね。
和美も満足していたようだ。
由紀子は全裸で縛られて、身体を弄ばれてイく女だと認識してしまったのだね。
校内を全裸で歩いたことや、磔組にされてきてイジメを話して、和美はますます 磔組に興味を持ってしまったのだね。
ほどいてもくれずに、そのまま放置されてしまったか。
和美と磔組と、どっちが先に戻って来たのかな。


[9] 由紀子 和美が酷い目に
私一人が部室に残されてしまいました。その間も縛めを解こうとしましたが無駄でした。和美が出ていって他の部活の子達が練習が終わったらしく、しばらくは外で話し声がしましたが帰ったらしく人の気配がしなくなりました。和美がどこに行ったのかも気になりました。磔組を追って行って捕まったりしていないか心配になりました。私の話を聞いて彼女達に興味を持ったようだったので気になりました。
しばらくして和美が戻って来て縛めを解いてくれました。ようやく自由になりホッとしていると彼女は制服を脱ぎ始めたのでした。競泳水着姿になり、プールで泳ごうと言いました。私は彼女が回収してきたスクール水着を再び着てプールに行きました。和美が誘ったのは部室でのプレイ?で私が汗や唾液まみれになったので体を洗う意味とのことでした。2人きりで暗くなったプールで泳ぐのは気持ち良く感じました。泳ぎ終わって私は水着を脱いで裸になってプールに飛び込み泳ぎました。和美は大胆だねと驚いていましたが部室で裸を見られているので恥ずかしさは感じませんでした。こうして明日も泳ごうと約束して帰りました。翌日放課後になると部室に行きましたが和美の姿はありませんでした。ただ彼女の制服や体操着が脱ぎ散らかした感じになっていました。昨日のことがあったので探しに行こうと部室を出たらいきなり茶巾にされたのでした。そして歩くよう命令されたのでした。


[10] ベンジー
一人で部室に取り残された時は不安だったことだろう。
由紀子はハダカで縛られているのだからね。
磔組が帰って来たら、さらに酷いことになるかもしれないし。
でも、帰って来たのは和美だった。
スクール水着を着て、二人でプールで泳いだのだね。
由紀子は水着を脱いでしまったか。
和美も脱いでくれることを期待していたのかな。
翌日は部室に和美の姿はなくて、探しに行こうとしたら茶巾にされてしまったか。
次はどんな展開になるのだろうね。


[11] 由紀子 水着姿でバレーボール用のポールに
部室にいるはずの和美がいませんでした。
和美の制服や体操服が放置されていました。
和美に何かが起こったことは間違いありませんでした。
私は部室を出たところで何者かに茶巾ずしにされてしまいました。
下にスクール水着を着ていましたが外での茶巾は恥ずかしいものです。
思わずしゃがみ込んでしまいましたが
「立って歩け」
と命令され私は立ち上がり茶巾姿のまま歩き始めました。
何処へ連れていかれるのか不安でしたが、方向的に体育館に向かっているようでした。
「ここで止まりな」
と言われ私は立ち止まりました。
すると「せーの」の声と同時に私の体が持ち上げられそのまま体育館の中に放り込まれたのでした。
私は知らなかったのですが和美が水着姿でバレーボール用のポールに縛られていましたが、それを見たバレーボール部員がバレー部を冒涜したと言うことで彼女達の怒りを買い、水着姿で縛られたまま更衣室に閉じ込められていました。
そして私が茶巾姿で放り込まれたということでした。
「ねぇ、茶巾にされている子がいるけど」
「水着を着ているということはさっきの子(和美)の仲間かな?」
と言う会話が聞こえて来ました。
そして茶巾から解放されたと思っていると制服を脱がされ水着姿にされてしまいました。
私はバレー部の子達に囲まれていて逃げることが出来ませんでした。
「更衣室からあの子を連れてきな」
とリーダーらしい子が取り巻きに指示すると和美が連行されてきました。
そして
「脱がしちゃいな」
と言うと私の水着を脱がし始めたのでした。


[12] ベンジー
部室を出たところで茶巾ずしにされて、そのまま歩かされたのだね。
体育館に連れて行かれると、和美が水着姿で縛られていたか。
バレー部員の怒りを買って、縛られたまま更衣室に閉じ込められたのだね。
今回は、由紀子が巻き沿いを食った形かな。
でも和美に、由紀子の水着を脱がすように命令して来たか。
水着を脱がされた由紀子は、どうなってしまうのだろうね。


[13] 由紀子 2人とも茶巾ずしに
バレー部のリーダーらしい子が和美に私のスクール水着を脱がすように命令しましたが彼女は躊躇して動きませんでした。
すると今度は周りを囲んでいた1年生に指示しましたが、彼女達も2年生の私達に手を出すのを躊躇していました。
結果的には私は水着を脱がされませんでしたが縛られて(和美も一緒)倉庫に閉じ込められてしまいました。
2人ともテープで縛られ、口も塞がれて声を出すことも出来ませんでした。
体育館ではバレーボール部の声が聞こえて来ましたがしばらくすると部員達が倉庫にやってきて和美を連れ出して行きました。
残された私の前に脱がされたセーラー服が置かれました。
部員の1人が縛っていたテープを外してくれました。
ホッとしているとセーラー服を着るように命令されました。
セーラー服を着て体育館のフロアーに行くと和美もセーラー服を着ていました。
私達は再びバレーボール部員に囲まれました。
「じゃあ、始めようか」
とリーダーの子が言うと周りの子達が私と和美のスカートを捲ってきたのでした。
もちろん私も和美も抵抗しましたが相手の人数が多い為、多勢に無勢で再び茶巾ずしにされてしまいました。
そしてリーダーの子が「2人を人目の付くところに連れて行きな」と命令しました。
私達はバレー部の子達に校庭に連れていかれたのでした。


[14] ベンジー
取り敢えず、水着を脱がされるピンチはなくなったのだね。
私的にはちょっと残念な気もするが。
その替わりに、縛られて倉庫に閉じ込められたか。
どうなることか、不安だっただろうね。
セーラー服を着せられた時はこれで終わりかと思ったら、続きがあったのだね。
和美と2人、茶巾ずしにされて人目のつくところへ連れ出されたか。
この後、どうなるのだろうね。

[15] 由紀子 一番恥ずかしい茶巾ずしでした
私と和美はバレーボール部の子達に茶巾ずし姿のまま外に連れていかれました。
「ここでその格好をみんなに見てもらいな」
と彼女達は言い残し、私達2人は校庭に放置されました。
茶巾ずしの私達を見つけて生徒がやって来ました。
「これ茶巾ずしだよね?」
「顔は見えないけれど恥ずかしいよね」
「ブルマじゃなくてスクール水着なんだ」
と言いながらやって来た子達は私達を観察していました。
もちろん助ける様子は微塵もなかったようでした。
「助けた方がいいかな?」
「変に関わると私達も巻き込まれるから放っておこうよ」
こう言い残して立ち去って行きました。
もちろん女子だけでなく男子にも見られてしまいました。
幸いだったのは茶巾ずし姿だけでは誰なのかがわからないと言うことでした。
人の気配が無くなった頃私達はスカートを解こうと必死にもがきました。
実は体育館で茶巾ずしにされる時に腕を胸の前でクロス状に縛られていたためにスカートのホックを外すことが出来なかったのでした。
私も和美も自力ではどうしようもなくなり焦っていました。
水着での茶巾は何回も経験はありましたがこの時の茶巾ずしが一番恥ずかしかったです。
そして私のスカートが突然ほどかれたのでした。
目の前には先程のバレーボール部員達でした。
彼女達はブルマ姿から制服姿になっていました。
和美はまだ茶巾ずしのままでした。
バレー部の子達は私のスカートを縛っていたスカーフを和美のスカートを縛っているスカーフに結び足して私に渡し、私と和美に歩くように命令しました。
他の人からは私とバレー部の子達とで和美を茶巾ずしにしていじめているようにしか見えませんでした。
実際にこの後、和美をいじめたとして、バレー部の子達と一緒に茶巾ずしにされてしまいました。


[16] ベンジー
茶巾ずしにされたまま、校庭で晒し者にされたのだね。
スクール水着で良かったのか、悪かったのか。
ブルマとかだったら脱がされてしまう可能性もあるよね。
いずれにしても、恥ずかしい姿には変わりがない。
腕も縛られていたのでは抜け出しようもないか。
ホントに恥ずかしい時間だったのだね。
茶巾を解かれた後は和美をイジメる側にされてしまったのだね。


[17] 由紀子 体育館裏で
私がバレーボール部の子達と一緒に和美を茶巾ずしにしていじめていたと言う噂が一部で広がっていました。
私はもちろん否定しましたがあまり信じてもらえませんでした。
和美は当事者と言うことで色々聞かれたようでしたが私がいじめたのではなく、和美の巻き添えを受けただけだと説明してくれてこの件は鎮静化したのでした。
しかし収まらなかったのはバレー部の子達でした。
あれから茶巾ずしにされて反省させられたようでした。
彼女達はは私を仕返しのターゲットにしたのでした。
その日は和美のリクエストで制服の下に白のビキニを着ていきました。
この日はプール整備だったので練習はありませんでした。
放課後になって帰ろうとして1年生の教室の前を通った時、バレー部の子達に囲まれてそのまま教室に引き摺り込まれてしまいました。
入り口には見張り役がいて逃げ出すことは出来ませんでした。
彼女達は
「自分だけ誤解を解いてもらって狡い」
等と言って来ましたが、私と和美を茶巾ずしにして晒し者にしたのだからいじめたと思われても仕方がないと言うことを伝えましたが
「私達と同じ目にあわせてやる」
と言って私のスカートを捲ってきました。
抵抗しましたがバレー部だけあって全員背が私よりも高いので、他の人が見たら2年生が1年生をいじめているように見えたと思います。
スカートを捲りながら
「ノーマルじゃなくてスペシャルにしよう」
と声が上がり私はだるま茶巾にされてしまいました。
下はもちろんビキニ丸見え状態でした。
「今日は水着じゃないんだ。でもブルマを穿かないなんて勇気あるね。流石は2年生」
とからかわれました。
そしてだるま茶巾の格好で廊下歩かされ、体育館の裏に連れていかれました。
そしてだるま茶巾から解放されたのも束の間で
「剥いちゃおうよ」
と言う声が上がり私はセーラー服を脱がされビキニ姿にされてしまいました。
更にバレー部が使うティーピング用のテープで私は磔にされてしまいました。
もちろん口も声が出せない様にテープで塞がれてしまいました。
「そこでしばらく反省していな。私達は練習が無いから帰るけど」
と言い残して立ち去って行きました。
しかしリーダー格の子は残り
「ねぇ先輩。下着姿なら問題だけど水着(ビキニ)だから問題ないよね」
と言いました。
彼女は私が下着ではなくビキニだったことに気付いていたのでした。
「学校にビキニを着てくるなんて趣味なんですか?あ、口が塞がっているから答えられないか。まあどうでもいいですが、その格好で存分に恥ずかしい思いをしてくださいね。あとこれは預かりますね」
と言って私のセーラー服を持って去って行きました。
私はビキニ姿で磔にされて取り残されてしまいました。
誰かに助けてもらいたい反面、誰にも見つからない様に願っていました。
でも仮に磔から解放されても着るものがありませんでした。
私は1人ビキニ磔状態で絶望していました。


[18] ベンジー
無実の罪で罰を与えられることは避けられたが、バレー部の子たちには仕返しの 対象にされてしまったのだね。
白ビキニ姿でだるま茶巾にされたか。
体育館裏に連れて行かれて、セーラー服まで脱がされてしまったのだね。

> 下着姿なら問題だけど水着(ビキニ)だから問題ないよね

そういうこだわりはあった訳だ。
下着が問題なら、全裸にされる心配はないと言うことだ。
それでも、ビキニ磔は恥ずかしいものだよね。
いつまで放置状態が続いたのかな。

[19] 磔にされたままで
私は白のビキニ姿でバレー部の子達に磔にされて放置されました。
彼女達は私のセーラー服を持って行ってしまい、仮にこの縛め状態から脱することが出来たとしても着るものがありませんでした。
それ以上に誰かに見つかることが恐怖でした。
ビキニ姿で磔ですから発見されたら大事件になってしまいます。
パッと見た感じは下着姿にされている様にしか見えません。
スクール水着なら良かったかなとも思いましたが、そもそも磔にされていること自体が問題でした。
磔組に何度か磔にされましたが放置はされてもその後は解放してくれました。
今回のバレー部員達は帰ってしまい解放する気はないようでした。
最初は人が結構いた感じがしたのですが、ほとんどが下校してしまい、人の気配がしませんでした。
職員室からも離れていて先生が来る可能性はありませんでした。
体育館自体も校門から離れている為に生徒がやって来ることもありませんでした(だからここで磔にされたのだと思います)
日も傾いてきました。
少なくとも2時間以上は経ったと思いました。
これまで一番長く磔にされていました。
私は誰かが探しにきて発見されるのを待つしかありませんでした。
相手によっては大事になるかもしれませんでした。
諦めていたところ誰かが近づいて来ました。
セーラー服を着た子でした。
私を磔から解放してくれたのでした。
その子もバレー部員でしたが、私の磔には関わっていませんでした。
私を磔にしたバレー部員達が私を放置したのを聞いて、気になって戻って来たとのことでした。
私はその子にお礼を言いました。
せっかく解放されてもセーラー服を持って行かれてしまったので着るものがありませんでした。
暗くなったからといってビキニ姿で帰るわけにもいきませんでした。
その子が「これでよければ」と言って渡してくれたのはバレー部のユニフォームでした。
恥ずかしかったのですが他に着るものが無いのでそれを着て帰りました。
しかしこのユニフォーム姿を別のバレー部員に見られたため、後日談になりますがトイレで制服を脱がされてスリップ姿で校内を歩かされることになるとは思いませんでした。


[20] ベンジー

磔にされたまま、誰かに見つかるのと、磔から解放されても着るものがないと言 う恐怖を味わっていたのだね。
しかも、そのまま今までにないほど長い時間、放置されたわけだ。
バレー部の子が助けに来てくれなかったら、朝までそのままということもあり得 たのかな。
ビキニ姿で帰ることにならなくて良かったね。
後日談も楽しみにしているよ。


[21] 由紀子 トイレで剥かれて
私はバレー部のユニフォームを借りて帰ることが出来ました。
別れ際その子にお礼を言い、ユニフォームは洗濯して返すことを伝えましたのですが返さなくて良いとのことでした。
それだと彼女が困ると思ったのですが予備ががあるから構わないとのことでした。
「先輩、ビキニ姿似合いますね」と言われて恥ずかしくなりました。
翌日ですがセーラー服はバレー部の子達に没収されたままでしたので前の制服だったジャンスカで行くことにしました。
夏用でしたので上衣は着ないので茶巾ずしにされても冬服ほどは問題?はありませんでした。
ユニフォームをくれた子に改めてお礼を言いたいと思いましたが、私と接触すると不味いなと思ったので敢えて探すことはしませんでした。
それから数日は何事もなく過ぎました。
土曜日になりました天気が悪かった為、水泳部の練習は中止でした。
和美からビキニ着用のリクエストがあったので制服の下に着ていくことにしました。
この日もジャンスカでしたので久しぶりにスリップ着用で登校しました。
心配でしたのでブルマも穿きましたが、洗濯中でバレー部のブルマしかなかったので、それを穿きました。
久しぶりのスリップで違和感があったので教室についてモソモソしていたら後ろからスカートを捲られてだるま茶巾にされてしまいました。
「天気が良くないから由紀子をてるてる坊主にしました」
と声があがりました。
だるま茶巾の別名がてるてる坊主と言うことをこの時知りました。
「え、由紀子スリップ着ているの?」
と驚かれました。
「黒の下着なんてやるね」
と言われましたが気がついたようで
「由紀子もしかしてスリップの下ってブルマ?」
と聞いてきました。
そして囁いてきました。
「由紀子、そのブルマってバレー部のだよね?彼女達にバレる大変だよ」
と忠告してくれました。
その後、だるま茶巾から解放されその後は何もなく放課後になりました。
掃除が終わり教室に戻ろうしたところ、磔にしたバレー部員に囲まれました。
周りに人がいないのを見計らっていたようでした。
彼女達はスカートを捲って私を茶巾ずしにしました。
スリップから透けて見えるブルマを見て
「何で先輩がバレー部のブルマを穿いているんですか?」
と聞かれましたが、助けてくれた子のことを言うわけにはいきませんでしたので私は
「知っている子から借りただけ」
と答えましたが彼女達は納得しませんでした。
「連れて行きな」
と私は茶巾ずしのままトイレに連れていかれました。
中にはいるとスカートがほどかれましたが
「ここで剥いちゃおう」
と言われ、私はジャンスカやブラウスを脱がされスリップ姿にされてしまいました。
「スリップから透けて見えるブルマっていやらしいよね」
と私の姿を見て笑っていました。
「ほら自慢のブラを見せな」
と言うとスリップのストラップを左右に下げたのでした。
私が抵抗するとトイレから出されてしまい、廊下を歩くように命令してきたのでした。
私はストラップを下げられたスリップが脱げないよう腕を胸のところで押さえながら、仕方なく歩き始めたのでした。


[22] ベンジー
バレー部の子に助けられたのは良いけど、ユニホームを借りたことが、後で禍し たわけだ。
スリップの珍しかったのかな。
目を付けられてしまったね。
スリップ姿というのは、ビキニとは違う恥ずかしいものだろう。
そんな格好で廊下を歩かされるのはドキドキだったね。
ストラップも下げられて、いつ脱がされるかわからない状況だ。
そのまま、どこまで歩かされたのかな。

[23] 由紀子 スリップ姿のまま
スリップ姿にされ更に肩のストラップも下げられてしまった私はトイレから廊下に出されて歩かされました。
土曜日の午後と言えどもまだ部活動で多くの生徒が校内にいて見られてしまう可能性がありました。
私はバレー部の子達に囲まれてストラップを下げられたスリップとビキニを胸のところで押さえながら人気の廊下を歩きました。
「先輩、穿いているブルマですけど誰のか言う気になりました?」
と聞かれましたが私は言う訳にはいかなかったので黙っていました。
すると
「わかりました。言いたくないならいいです。それでは私達は練習があるのでここで失礼します」
て言って去って行きました。
私は廊下の真ん中でしかもスリップ姿で取り残されてしまいました。
囲まれて歩かされていたのと、ストラップが気になって気が付きませんでしたが、スリップ姿にされたトイレからは相当離れているようでした。
脱がされたジャンスカやブラウスはトイレに放置されたままでしたので、取りに戻らないと磔にされた時の様に着るものが無くなってしまいます。
しかし戻るには距離があり、ここまで連れられて来たときは人がいなかったのですが、今は部活動の子達がいてこの格好では行くことは出来ませんでした。
せめてだるま茶巾ならば我慢していけそうですし、誰かに見つかっても罰ゲームと言い訳ができたのですが・・・・。
そうこう考えているうちに声がして近づいて来ていることに気付きました。
幸い女子のようでしたが、スリップ姿を見られるわけにはいかないので隠れる場所と言うことで目の前の教室に隠れることにしました。
中に入って奥にあるロッカーに隠れました。
ところがその子達が教室の中に入って来たのでした。
「ほら入れよ!」
と言う声と共に入って来たのは袋の様なものでした。
良く見ると茶巾ずしにされた女の子でした。
「じゃあ始めようか」
と彼女達は言いました。
こうして私はロッカーの中で身動きが出来なくなってしまいました。
どうやらここで彼女達は茶巾ずしにされた子をいじめるようでした。
私は助けなければと思いましたが、スリップ姿なので出て行くことが出来ませんでした。
その後1人が私のいるロッカーに気づいたのでした。
「このロッカーってさっきまで開いていたよね」
と言って近づいて来ました。
「誰か中にいる」
「え、ほんと?」
と言う会話が聞こえてきました。


[24] ベンジー
スリップ姿で廊下を歩かされた後、置き去りにされてしまったか。
着る物がない状態で放置か。
いきなり、それはないと言う感じだね。
ロッカーに隠れたのに、その前でイジメが始まってしまったか。
しかも、隠れているのがバレてしまったのだね。
スリップ姿でいるところを見つけたイジメっこたちは、由紀子をどうするのだろ うね。